「豚麺」@中百舌鳥 デカ盛り中華の聖地でオムライス

スポンサーリンク
堺市
スポンサーリンク

以前、中百舌鳥にある「味の店一番」でとんかつをいただいた時に、ちょうど向かいにデカ盛りの聖地として知られる「豚麺」さんがあるのに気づき、今度はこちらに来ようと思って気がついたらはや一年・・・ようやく宿題を片付けに中百舌鳥までやって来ました。

「豚麺」に来ようと思って店の前に立ったのはいいけれど、いつもは行列が出来ている「味の店一番」が珍しく待ち客が無しという状態だったので、かなり後ろ髪を引かれてしまいましたね。でも頑張って初志貫徹しましたよ!

まず店に入ってビックリするのは、調理を担当するマスターの丸太のような二の腕! 年齢的に私よりも上だと思うのですが、まるでボディビルダーのような隆々とした筋肉に圧倒されます。数々のデカ盛り料理を作るための鍋振りが、どれだけ重労働なのか想像を絶するものがあります・・・

メニューには、カツ丼やカツカレーといった気になるメニューもありますが、おそらく今の自分の胃袋では太刀打ちできそうにないので、比較的軽そうなオムライス(750円)を注文。ところが、出てきたブツがこれですよ・・・

直径25cm近くはある大皿から完全にオムライスがはみ出しております・・・(涙)

断面の高さは8cmぐらいはあって、ケチャップライスの中には薄切りの豚肉と小エビがぎっしり。ケチャップライスの濃度が高く、薄焼き卵の上にはさらにケチャップがドバっとかけられているので、味の濃さは相当なものです。

多分ご飯の量は1合半程度、肉の量としては100gはありそうな感じで、これは原価率40%を超えてるんじゃないですかね~。とにかく多いわ濃いわで大変でしたが、これをたったの750円で提供しておられる心意気に答えるべく、必死で全部平らげましたよ。

おかげで帰宅しても晩飯はほとんど入りませんでしたね・・・これで1450円の大サイズだったらどんな代物が出てきたんでしょうか・・・(@_@;)

次に食べるならカツカレーかなと思いますが、ご飯を半分にしてもらってもキツイかも・・・体調が良くて超腹ペコな時に再チャレンジしましょうかね、どうもご馳走様!

関連ランキング:中華料理 | 中百舌鳥駅(南海・泉北)なかもず駅(大阪メトロ)白鷺駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました