大阪・関西のB級グルメガイド

キタ(梅田・中津)

1/6ページ

沖の島水産@高知の「カツオわら焼きたたき」

  • 2019.06.13

今週頭に終了してしまいましたが、梅田の阪神百貨店で行われていた「阪神の四国味めぐり」。 いつもなら日の出うどんを買って帰るところですが、何故か最近になって急にカツオのたたきが食べたくなって、高知の沖の島水産が出店していた「カツオわら焼きたたき」を購入。 現地でも食べられるようになってましたけど、明らかに割高だったので冷凍品を持ち帰り、晩御飯で食べることにしました。 ニンニクのスライスと、青じそ、ネ […]

行列が出来る人気洋食店「ぶどう亭」@梅田で、エビフライとハンバーグのセット!

  • 2019.04.14

こちらは、梅田を中心に何店舗か洋食店を構えるグリルロン系列の店で、ランチタイムには常に行列が出来る人気店。 競争が激しい大阪駅前ビルで行列が出来るのは珍しく、ずっと気になってはいたのですが、昼休み中に梅田までの行き帰り+待ち時間をこなすのは難しく、なかなか訪問出来ずにおりました。 今回はたまたま、仕事の都合で早めの昼となったので、行列が無いのを期待して梅田へレッツゴー。 すると目論見通り、行列は無 […]

熊本ラーメンの名店が大阪に!「黒亭」@阪神百貨店・九州物産展

  • 2019.04.04

水曜日から、「阪神の福岡・熊本・鹿児島物産展」が開催されておりますが、そこに熊本ラーメンの名店である「黒亭」が出店されていたので、昼休みに急いで食べに行きました。 黒亭には、かれこれ20年ほど前になりますが、飛行機のマイルが中途半端に余っていたので、日帰りで熊本旅行をしたんですよね。その時に本店まで行って1度食べたことがあり、懐かしくなってまた食べたくなったというわけです。 催事で出されるメニュー […]

意外とスパイスカレーの顔を持つ?「カレーショップ ミンガス」@阪神梅田駅

  • 2019.03.24

先日の昼休み、自転車を飛ばして阪神の駅弁大会へ夕食用の駅弁を買いに行った際、昼飯も駅弁にする手段もあったのですが、何となく連食する気分じゃなかったので、久々にミンガスへ行って来ました。 いくら駅弁を買うだけとは言え、自転車を止めて催事会場まで往復するだけで結構な時間を取られてしまうので、昼飯は早く済ませられる店でなければならず、そうなると牛丼屋、立ち食いうどん、カレースタンドぐらいに絞られてしまい […]

「つけ麺TETSU」@阪急三番街で、あえて普通の中華そば

  • 2019.02.16

いつも二郎系のまぜそばばっかり食べている、阪急三番街にある「つけ麺TETSU」。 この日も、本当はまぜそば目当てで来店したのですが、良く考えたら午後からお客さんと会う用事があった事を思い出し、ニンニク抜きのまぜそばは味気ないので、急遽別のメニューに変更。 以前、ワンコインセールの時につけ麺を食べた事があったので、今回は普通の「中華そば」を頼んでみました。 店内のお客さんを見ていても、ほとんどの人が […]

福井駅・番匠本店「炙りかに棒すし」@阪神百貨店駅弁大会2019

  • 2019.02.01

いつものようにダラダラと続いて来た阪神百貨店駅弁大会レポートも、ようやくこれが最後。 今年は喪中だったのもあって年末年始にご馳走とは無縁だったので、1つぐらいは海鮮系の駅弁を買ってもいいかなと思い、昼休みに売り場まで行ったら、案の定輸送駅弁はほとんど売り切れ・・・ 実演の駅弁のほうには、小樽「海の輝き」なんかもありましたがどれも1500円オーバーと高くて手が出せず。 輸送のほうに戻ってじっくり調べ […]

今治駅双葉の「鯛めし弁当」@阪神百貨店駅弁大会2019

  • 2019.01.31

今年の阪神百貨店駅弁大会は終了してしまいましたが、実食レポートはまだ続きます。今回は、今治駅双葉の「鯛めし弁当」(880円)。 パッケージは復刻版の掛け紙が使われており、入れ物は経木風の発泡スチロールなのがちと残念。 中身は、愛媛の郷土料理である鯛めしを題材にしたもので、鯛のアラで炊いたご飯の上に、鯛のほぐし身が載っています。おかずは、小さな海老天にかまぼこ、カニカマ、漬物、酢蓮、昆布巻き。 鯛め […]

小田原駅東華軒「海のお祭り騒ぎ」@阪神百貨店駅弁大会2019

  • 2019.01.30

今年の阪神百貨店駅弁大会で困っているのが、輸送駅弁があっという間に売り切れてしまう事です。 平日の昼休みに、夜にアテとして食べる用の駅弁を探しに行ったら、めぼしい品はほとんど売り切れの有様・・・お気に入りで何度も買っている、えび千両ちらしや湖北のおはなしなんか影も形もありません。 阪神百貨店が改装中なので、バックヤードの余裕が無いんですかね~。開店2時間で半数以上の駅弁が無いって、営業機会損失もい […]

折尾駅東筑軒「かしわめし」@阪神百貨店駅弁大会2019

  • 2019.01.29

折鶴のほうは自分用に購入して、せっかく整理券の列に並んだので、子供用に折尾駅のかしわめしも購入しました。 今や2000円近い駅弁も珍しくないインフレの昨今、770円という値段は本当にありがたい。あなごめしはコストダウンのため蓋が紙になってましたが、かしわめしのほうは蓋もしっかり経木が使われています。 経木を使った弁当は、木の香りがご飯に移ると同時に、水分が程よく飛んでもちっとした歯ざわりになるなど […]

ゆふいんの森~折鶴~@阪神百貨店駅弁大会2019

  • 2019.01.27

あえて今年の阪神駅弁大会の目玉を上げるなら、この弁当になるのではないかと思います。 特急ゆふいんの森の中だけで車内販売されている「折鶴」。ミシュラン1つ星の料亭、「寿司 竹本」が監修した1500円のお弁当です。 今週は日曜日にグルコバがあるので、整理券が必要な駅弁は土曜日にしか買うことが出来ず、頑張って長い行列に並んで来ましたよ。 列自体は、あなごめしのほうが長かったのですが、整理券は数種類あって […]

郡山駅福豆屋「松茸のりべん」@阪神駅弁大会2019

  • 2019.01.26

さて、いよいよ始まった阪神百貨店の駅弁大会。 まず会場をざっと見てみたのですが、今年はさらに値段のインフレが加速していて、体感的にほとんどの駅弁が1割以上の値上げをしている印象があります。 阪神百貨店が改装中のため、去年に増して催し会場のフロアが狭く、実演・輸送ともに駅弁の種類が少なく、全体的に寂しさは否めません。しかも日曜日はグルコバが待ち構えていて、いろいろ買い漁ることが難しい状況です。 した […]

これで「牛丼並盛アタマ120%に増量!」??@吉野家牛丼の日

  • 2019.01.25

どういう語呂合わせなのか、1月24日は「牛丼の日」だそうで、 牛丼並盛の肉が2割増しになる、アタマ120%に増量!というキャンペーンが行われていました。 しばらく風邪を引いていて、昼飯はうどんとか消化の良いものばかりを取っておりましたが、ようやく体調が回復して来たので、話のネタに吉野家お初天神店へ行ってみる事に。 普通に牛丼を注文すると、勝手に肉を増やして出て来るのかと思いきや、いちいち「記念牛丼 […]

「うえの あなごめし」の整理券攻略法@阪神百貨店駅弁大会2019

  • 2019.01.24

昨日から始まった、毎年恒例の阪神百貨店駅弁大会「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」。 今年の特徴は、昨年までは催会場で早いもの順に配布していた駅弁の整理券が、開場前から外に行列を作って順次配布する形に変更された事です。 昨日、たまたま京都へ出かける用事があり、そのついでに立ち寄ってだいたいの手順が判明したので、ここで整理しておきます。 整理券のシステム 整理券が必要な駅弁 今回、整理券制になってい […]

次でとうとう割引数珠つなぎも最後?「餃子の王将 阪急東通り店」で皿うどん

  • 2019.01.22

昨年の12月末で半年間の50週年スタンプカードが終わったと思ったら、アプリの餃子無料クーポンプレゼントがあり、その次はクリスマスイブに500円割引券プレゼントと立て続けにやって来た王将の割引キャンペーン。 もうさすがに無いかと思ったら、まだ年末年始に300円毎にスタンプ1つ、6つ集めると餃子無料券がもらえる年末年始お客様感謝キャンペーンがありました(笑)。 最後のスタンプ3つ分を埋めるため、イブに […]

やっぱりまぜそばを選んでしまう「つけ麺TETSU」@梅田

  • 2019.01.15

前回、ワンコインセールの時にはつけ麺をオーダーしましたが、店名に書かれている割に印象的にはイマイチ。やはり、この店はまぜそばを食べるための場所だなと確信しました(笑)。 ぎんじろうの閉店以来、梅田エリアにはライトな笑福ぐらいしか二郎系の店が無いので、このメニューの存在はありがたいですね。 ムチムチの太麺に、チャーシュー、メンマ、フライドオニオン、もやし、キャベツ、かいわれ大根、長ねぎ、刻みニンニク […]

1 6