大阪・関西のB級グルメガイド

台風21号で我が家のカレーリーフが・・・

台風21号で我が家のカレーリーフが・・・

昨日の昼間に関西地方を直撃した台風21号。

一夜明けて自転車で仕事場まで来たわけですが、あちこち割れたガラスやプラスチックの破片、木くずが落ちていて走るのに神経を使わされましたね・・・

門真から鶴見区にかけて街路樹があちこちで根こそぎ倒れていましたが、不思議なことに中央区のほうではあまり倒れてなかったんですよね。場所によって、風速の違いがあったのでしょうか。

今福鶴見の交差点では、信号のアームが曲がって役に立たず、警察官が交通整理をしていました。

工場の大きなトタンが倒れて歩道を塞ぎ、従業員総出でトラックの荷台に載せていました。その近くでは老舗居酒屋の看板がまるごと落ちてました。

我が家はエレベーターが止まったのと、駐車場の看板が倒れてあわやマイカーに直撃寸前だったぐらいで、停電などの大きな障害は出なかったのですが・・・

2鉢あるカレーリーフの片方が、見事に2枝ポッキリ行ってしまいました・・・(T_T)

慌ててもう1つのほうを室内に避難させて被害は免れたので、グルコバ用のカレーリーフは何とか確保できそうですが、やっぱ手塩にかけて育てたカレーリーフの無残な姿を見るのは悲しいです。

最近はあまりの猛暑のせいか、春にせっかく実をつけても葉っぱの勢いが凄くて栄養を取られ、秋までもたないパターンになっているので、どこかしらで苗を手に入れて3鉢目の準備をしたほうが良いかもしれませんなあ。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!