大阪・関西のB級グルメガイド

ど真ん中正統派、博多長浜ラーメン「名島亭」@阪急百貨店九州物産大会

ど真ん中正統派、博多長浜ラーメン「名島亭」@阪急百貨店九州物産大会

今週の水曜日から、梅田の阪急百貨店で行われている「秋の九州物産大会」

そこにイートインで博多長浜ラーメンの「名島亭」がやって来ていて、まだ未体験のお店だったので頑張って食べてきました。

昼どきはやはり長い行列が出来ていましたが、席数がそこそこあるので回転は早め。何とか昼休みのうちに帰れました。土日はす凄いことになるでしょうね。

もちろんオーダーは、安い方の「長浜とんこつラーメン」。メニューには無いですが、162円の替え玉があり、休肝日明けで腹ペコだったのでつい頼んでしまいました。

物産展だとオプションを省略する店が多い中、高菜と紅生姜が完備されているのは嬉しいですね。

さてラーメンですが、おなじみの極細麺に、スープは白濁こそしてますが粘度は少なくサラッとしていて、調味料もバッチリ。豚骨臭は大人しい感じですが、まさに正統派の長浜ラーメンですな!

具はきくらげと青ネギ、バラ肉チャーシューは薄くて小さめですが肉質良好。高菜をどっさり入れて1玉目をスルスルと消化。

替え玉が来たら紅生姜も投入、麺が伸びないうちにザバザバと食べてしまいました。

関西の豚骨ラーメンは、無鉄砲や天神旗のようなドロドロタイプか、薩摩っ子のようなライト豚骨に2極化されているので、なかなかこういう王道の豚骨ラーメンが無いんですよね。久々に正統派の長浜ラーメンを堪能しました。どうもご馳走様!

名島亭ラーメン / 名島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5