大阪・関西のB級グルメガイド

ラー麺 陽はまた昇る@伏見稲荷で「魚とりとんこつ」

ラー麺 陽はまた昇る@伏見稲荷で「魚とりとんこつ」

この日は、伏見稲荷にある事務所でとある会合。それが終わるとちょうど昼前ぐらいで、そこからまた四条とかに出るのも億劫だったので、こちらのお店に二度目の再訪です。

DSC_0219

今では伏見稲荷はインバウンド客に随一の人気を誇る観光地になってしまい、平日でも京阪の駅から大社までは人波でごった返しています。

そう考えると、こちらにももっと観光客が入ってもおかしくないと思うのですが、何故か大学生と思しき人達がメインの客層だったりします。

確かに、伏見稲荷の参道にある飲食店を見ても、意外と人が入ってないんですよね。屋台で団子とかポテトを食べてる人は多いのですが・・・

前回は、とりとんこつラーメンをいただいたので、今回は「魚とりとんこつラーメン」(750円)のほうをオーダー。

麺はツルツルとのどごしが良い中細ストレートで喉越しが良く、大ぶりな肩ロースレアチャーシュー、大きな穂先メンマが2本、味玉半個、海苔と内容は相変わらず充実しています。

ただ、スープはとりとんこつに魚粉が入ったものなのか、ちょっとエグ味を感じますね。ベースのとりとんこつが完成されているだけに、魚介成分を加える方法も工夫して欲しかったような気がします。

でも内容的に750円というのは、ロケーションを考えても良心的だと思いますね。どうもご馳走様!

ラー麺 陽はまた昇るラーメン / 伏見稲荷駅稲荷駅深草駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!