巨大魚フライとタルタルソースの誘惑「洋食のくんた」@新長田

スポンサーリンク
神戸市
スポンサーリンク

飲み食い仲間であるishさんは、私と同様に下町洋食好きでもあるんですが、その中でもお気に入りのようで良く通っておられるのが新長田にある「くんた」というお店。

新長田はご存知のようにお好み焼きで有名な街で、電車で行ってしまったら絶対にお好み焼きとビールになってしまうのが目に見えてしまうわけですが、チャリならお酒を飲むわけには行かず、ノンアルでも平気な洋食に行けるという完璧なプラン(笑)。

でも大阪から神戸に加え、そこからさらに新長田までとなると、あまり寒暖が偏らない時期でないと辛いのですが、ようやく涼しくなってくれたので頑張って走る事に。

まずは新長田のシンボルでもある巨大な鉄人28号のモニュメントにご挨拶。

そこからJRを超えて北東に上がったすぐのところに目指すお店があります。

到着したのは開店時間から15分ほど経ったところですが、ほとんどの席が既に埋まっていてギリギリ残りの席に滑り込む事が出来ました。

大阪では個人経営の洋食店は完全な絶滅危惧種で、今や街で見つける事さえ難しい状況なのに、神戸ではこちらのような比較的新しいお店がたくさんあり、いずれも多くのお客さんで賑わっているのだから羨ましい限りです。

オーダーは、魚フライとミンチカツが組み合わさったBセット(980円)。

なんか若い時はあまり食べようとも思わなかったのに、歳を食ってからは魚フライが好きになりましたね。でも店によって当たり外れの多いメニューでもあります。

もちろんこちらの魚フライは超当たりで、ホクホクと実に食感が軽く、おそらく自家製と思われるコクのあるタルタルソースと一緒に食べると、巨大なサイズなのに一瞬で胃袋の中に消えて行きます。

ミンチカツは団子状のものが3個。中身はふんわりとしたつなぎ多めで、個人的にはもっと肉肉しいほうが好みかな。ドミグラスソースはトマトとワインが効いたあっさりタイプで、あまり甘酸っぱくなくて程よいビター感が心地よいです。

付け合せの野菜とスパゲティサラダもしっかりしたボリュームで、食べ終わったらきっちり満腹。今度は是非ishさんオススメのクリームコロッケをいただかないといけませんな、どうもご馳走様!

 

関連ランキング:洋食 | 新長田駅西代駅駒ケ林駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました