「らぁめん団欒」@香里園 花椒がビシッと効いた限定味噌ラーメン

スポンサーリンク
ラーメン
スポンサーリンク

新年になりましたが、まだまだ昨年の飲み食いの話が続きます。

以前に地鶏醤油ラーメンをいただいた時に、こちらも限定で味噌ラーメンが提供されている事を知り、気になっていた「らぁめん団欒」さん。

寒風吹きすさぶ寒い日に、味噌ラーメンで暖まりたくてやって来ました。入店した時は先客1人だけでしたが、すぐに満員となって相変わらずの人気ですな。

券売機の上に、味噌ラーメンは限定B(900円)、北海道バター入りが限定C(950円)と書いてあったので、限定Bのほうでお願いしました。

地鶏醤油ラーメンは分厚く巨大な豚バラ肉チャーシューがドカンと載っていましたが、味噌ラーメンは長さが半分のサイズになっていて、その代わりに肉味噌がトッピングされています。

そしてコリコリした細メンマ、シャキシャキした千切りの白ネギ、小口切りの青ネギ、みじん切りの玉ねぎ、糸唐辛子という内容。

スープは少し甘めの味噌味で、肉味噌に含まれていた花椒が染み出し、しびれる風味がアクセントになっています。

麺は平打ち気味のストレート麺で、むっちりとしたコシがあります。チャーシューは相変わらず2cmぐらいの厚みがある巨大さで、ホロホロと崩れる柔らかさ。

良くまとまって美味しい一杯だと思いますが、花椒を使った味噌も割とありがちなパターンで、地鶏醤油の時にも感じたことだけど、欲を言えばこの店ならではの個性があればな~と。

でもしっかり体は暖まって満足しましたよ。どうもご馳走様!

「らぁ麺 団欒」@香里園 巨大チャーシューの圧倒的な存在感、地鶏醤油ラーメン
大阪がラーメン不毛の地だったのはもう過去の話になってますが、門真・寝屋川・枚方あたりは相変わらず目ぼしい店が少なくて、未だラーメン未開の地と言えるエリアになっています。そんな中、若干二十歳の女性店主が営むラーメン店がオープンという事で話題を

関連ランキング:ラーメン | 香里園駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました