「かけだし」@東横堀川 料理自慢の立ち飲み店

スポンサーリンク
大阪市中央区
スポンサーリンク

最近、グルメエリアとして脚光を浴びつつある東横堀川界隈。

10年ぐらいまでは、夜はひっそりとして人通りなんか無かったのに、今では立ち飲みや居酒屋が集まっていっぱしの飲み屋街になりつつあります。

その中で、最近オープンしたにも関わらず、いつも常連のお客さんで満杯の人気店になっているのが「かけだし」さん。

新米の素人を意味する「かけだし」と、出汁をかけるという動作を引っ掛けている店名が何ともオシャレですな。

店内は奥に長いカウンターのみのしつらえで、男性の店員さん2名で切り盛りされています。

メニューは完全日替わりで、カウンターに1枚しか用意されていないので、皆さんスマホで写真を撮って、それを見て頼んでいるのが今風ですよね。

店名からして出汁を使った料理が自慢ということで、なすの揚げ浸し。きれいに皮を剥かれた揚げ茄子に、しっかり目に味がついた出汁がしゅんで美味しいです。

メニューには載ってませんが、その日の仕入れから寄りすぐった刺身盛り。ただ単にいかっているだけじゃなくて、ちゃんと熟成で旨味が引き出されています。

ドリンクメニューは固定ですが、日本酒がいろいろ揃っているみたいなので、オススメを聞いて頼んでいる方が多いですな。

小鍋でグツグツ煮込まれて登場した湯豆腐は食べごたえ満点。

アテはだいたい300円台と、クォリティからすると極めてリーズナブル。出汁については少し調味料の気配は感じますが、この値段ですからね。

いつも満員で仕事が早めに終わった日でないと入れませんが、これからもチャンスを見て通いたいと思います、どうもご馳走様!

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 堺筋本町駅北浜駅天満橋駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました