「魚介郷土料理 たこふね」@今福鶴見 山菜の王様”しどけ”

スポンサーリンク
居酒屋
スポンサーリンク

日本各地から選りすぐった海の幸、山の幸を、原価スレスレで提供してくださる、マスコミ取材お断りの居酒屋「魚介郷土料理 たこふね」さん。

いつもは、臨休の連絡か暇ツイートしか流れてこない公式Twitterで、珍しくオススメ料理のツイートが流れて来たので、一杯引っ掛けに立ち寄りました。

6時の開店と同時に入店。15分ほどすると満席になり、やっぱり土日の競争率は高いですな。

この日のメニューはこんな感じ。カマ焼きとか美味しそうだったのですが、こちらの一品料理はうっかりすると食べきれない量が出てきたりするので、この後に夕食が待っていたのもあって泣く泣く断念。

さらに、こちらの店は2~3人前しか用意していないアテもあったりするので、まずはお目当ての「しどけのおひたし」(400円)をオーダー。

一口食べてみると、山菜らしいほろ苦さと、鬱蒼とした森を思わせるような香りが凄いですね! これは今までに味わったことが無い驚きがあります。

そしてクロマグロの生すきみ。これだけ脂が乗った部分がたっぷり入って450円はあり得ないお値段ですよね~。

もっといろいろ食べたかったんだけど、ぐっと我慢して真竹焼きで締め。真竹は茹でずにそのまま焼かれ、エグみは多少残ってますが、中の柔らかい部分の旨味とジューシーさが凄いです!

今度はまた何人かで訪問させてもらって、いろんなアテを片っ端からいただいてみたいですな~、どうもご馳走様!

関連ランキング:居酒屋 | 今福鶴見駅蒲生四丁目駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました