大阪・関西のB級グルメガイド

大阪市福島区

1/2ページ

ムタヒロ大阪福島店が作る二郎系「福二郎」

  • 2017.06.03

煮干しラーメンで有名な、ムタヒロの福島店で限定の二郎系ラーメンをやっているという話を先日キャッチ。 ラーメン屋の限定モノはあまり好きじゃないですが、やはり二郎系という響きには逆らえず(笑)、昼休みにチャリをぶっ飛ばして福島まで行って来ました。 親父郎という汁なしバージョンもメニューにはありましたが、やはりここは汁ありの「福二郎」で行っときました。ちなみに標準の麺量は200g(親父郎は300g)だそ […]

「中華そば無限」でスタンダードな中華そば@海老江

  • 2017.03.17

この日は、次回のグル木庭で使用するための食材を予約しに、大和田にある大阪マスジドまでお出かけ。 ランチは、すぐ前にある大阪ハラールレストランで食べてもよかったのですが、どうせならビュッフェがある日に食べたいし、そこまで重い食事はしたくなかったので、2号線を南下したところにある「中華そば無限」に初訪問。 こちらで修行されたらしい、堺筋本町の「はなぶさ」には何度も行ってますし、いろんなラーメンブログに […]

ドロドロだけど後口すっきり「らーめん小僧」@福島

  • 2017.02.03

この日は昼に福島でとあるブツを取りに行く用事があり、ランチ激戦区なのでどこで昼飯を食べようかと思いながらチャリでウロウロ。 マスコミで有名な麻婆豆腐の店には長い行列が出来ていたけど、らーめん小僧には珍しく人待ちが一切無く、そういや最近は濃厚なラーメンを食べてないなと思って寄らせてもらいました。 今や超ドロドロなスープが業務用としてラインナップされる時代になり、無鉄砲テイストなラーメンはあちこちで見 […]

個性と実力、低価格を兼ね備えたセルフうどん「讃く」@福島

  • 2016.12.09

大阪でも屈指のラーメン激戦区である福島で、おそらく最も長い行列が出来ている「三く」。 その店主が作ったうどんの店が「讃く」。店名の讃はおそらく讃岐から取ってるんでしょう、注文のシステムも半セルフで明らかに香川のイメージで作られています。 でもうどん自体はあんまりさぬきという感じではなく、胚芽が入って黒っぽいまだら模様になった極太麺で、茹で置きなのでそれほどコシや伸びは感じられません。出汁もイリコ、 […]

レトロとオリジナリティの不思議な共存「お多福」@野田阪神

  • 2016.08.19

いわゆるコの字型のカウンターは、大衆居酒屋としての1つのシンボルであり、たいていの場合はカウンターに鈴なりのお客さんと、中で忙しく立ち仕事をしている年配の板前さんや給仕のおばちゃんでごった返しているイメージがあります。 ところがこの店の場合は、カウンターの大きさは二回りほど小さく10人がやっと座れるぐらい、高さも低めでミニチュアのようで、中ではパーマをかけた若い2代目の息子さんが調理を担当されてお […]

ムタヒロ@福島の「ワハハ煮干しそば」

  • 2015.08.21

東京の有名店が大阪に進出という事で、開店当初はかなりの行列になっていたようですが、ようやく人気も落ち着いてきたようなので初訪問してみました。とは言え、開店5分前に到着して既に7人ほど並んでおられましたが・・・ メニューは、鶏そば、煮干しつけ麺、煮干し和えそば、限定の冷やし等もありましたが、まずはオーソドックスに「ワハハ煮干しそば750円」を券売機で購入。すぐに店員さんに麺量と背脂の量を聞かれ、中盛 […]

「烈志笑魚油 麺香房 三く」のかけラーメン@福島

  • 2015.03.20

この日は、たまたま午前中に所用のため福島駅を訪れる機会があったので、昼休みに行って帰るのが難しい人気のラーメン店に行ってみる事にしました。 用事を終えて開店の15分前ぐらいに着いてみたら、既に15人ぐらいが並んでいてビックリ・・・(@_@;) 開店前に店員さんが出てきて、「ホニャララがここまでです~」みたいな事を言っていたので、何かなと思ったのですが、どうやら10食限定で落とし蓋とかいうラーメンが […]

極濃豚骨ラーメン「らーめん小僧」@福島

  • 2014.11.07

今はラーメン店の新店ラッシュはキタやミナミ、本町といった御堂筋線沿線に移った感がありますが、ちょっと前までは福島がメッカでしたね。 そんな中では今年2月という遅めのオープンもあってかそんなに行列店では無かった店でしたが、最近特集本に載ったのもあってか急激に人気店になっているのがこちら。 大阪で超濃厚豚骨ラーメンといえば無鉄砲が有名ですが、こちらは厨房内に置かれている巨大な圧力鍋で徹底的に豚骨を煮出 […]

驚愕の大盛り「ラーメン旭屋」@玉川・野田

  • 2013.06.17

土曜日は、毎月恒例のリュックサックマーケットの予定日だったのですが、前日に天気予報が急変し、当日も前後の日が晴れなのにその日だけがガッツリ雨という不運で中止・・・ いきなり予定がポッカリ空いてしまったので、オープン以来初めてグランフロント大阪へ行っている事にしました。 とは言え、昼飯をグランフロント大阪で食べられるほど潤沢な小遣いをもらっているわけではないので(;_;)、ちょっと寄り道をして久々に […]

野田阪神の昭和遺産「上田温酒場」

  • 2013.02.01

大阪には「温酒場」と名がつく店が3軒あり、その代表格として知られていたのが九条に有る「白雪温酒場」だったのですが、最近は店が新装されて、かつての闇酒場そのものだった雰囲気からすると、随分垢抜けた店になったようですね。 その点、こちらの温酒場はまだまだ昭和の雰囲気がそのまま残った本物レトロ空間を維持しております。 古びたコの字型のカウンターの中では、女将さんがつきっきりでおでんの鍋を世話しており、あ […]

韓国風ホルモン居酒屋「とんちゃん」@野田阪神

  • 2012.12.07

ここ数年は歳のせいか遠出するのもなかなか面倒になってしまって、南や西の方の開拓がおろそかになってましたが、最近はネタ不足になりつつあるのでちょっと頑張って足を伸ばす機会を作っています。 そんな時に、前を通りがかって気になっていたのがこちらのお店。ホルモン居酒屋と書いてある通り、ホルモンの焼肉や鍋を中心にして出しているお店です。 焼肉については、1品が450~500円とリーズナブルで、3品選んで12 […]

福島屈指の人気ラーメン店「みつ星製麺所」

  • 2012.08.03

今や大阪では天満と並ぶラーメン激戦区になった福島エリア。その中でも、トップを争う人気を誇っているのがこちら。 豚骨魚介のラーメンとつけ麺という、今ではごくごくありふれたパターンのスタイルなんですが、濃厚でありながらクセや臭みが全く無く、麺も具も全く出来に抜かりがない完成度が素晴らしいです。 そして、メニューの中では日陰的存在である和風ラーメンがまた見事な出来で、醤油主体のあっさりスープなのに圧倒的 […]

見た目とは裏腹の上品な中華「北京飯店」@野田阪神

  • 2010.08.18

激安グルメの宝庫である野田阪神の中でも、特に安い店が集中している大開界隈にある、見た目は完全な大衆中華のお店。 しかし、それぞれ出て来る料理はかなり上品な味付けで油もあっさりしており、、ふんわりと炒められたチャーハンの皿を見ても油がほとんどついてないのに驚いてしまいます。 ランチについてくるイカ天やエビ天などの揚げ物も、皿の上に敷かれた網の上に載せられており、衣が他の料理でべちゃっとならないように […]

とにかく刺身定食!「壱信 淡路町店」@北浜

  • 2010.06.29

中央卸売市場仲買の店という触れ込みの居酒屋さん。同じ名前で、お初天神にも店を構えておられるようですね。 ここのランチは、常設メニューが刺身定食(700円)だけという潔さで、日替わりでちらし寿司や握り寿司(各800円)も用意されるようですが、どっちにしても大して変わらないですよね(笑)。 刺身はマグロ、サーモン、タイ、ハマチ、タコという定番過ぎる品が並びますが、鮮度と脂の乗りはさすがという感じでおい […]