大阪・関西のB級グルメガイド

大阪市

52/59ページ

気軽に一級品のにぎり鮨が楽しめる「越中屋」@天下茶屋

  • 2015.10.18

西成区の天下茶屋あたりに越中屋という店があって、リーズナブルで美味しい寿司がいただけるとの噂は前から聞いていましたが、予約必須の人気店という事でハードルが高く、ほとんど訪問は諦めておりました。 しかしつい最近、その越中屋がテイクアウト用店舗として南海天下茶屋駅高架下のショップ南海に開いていた店が、そこでにぎり鮨も提供するようになったという情報を入手し、早速通ってみたという次第です。 カウンターの中 […]

創業50年以上、大正で一番古いホルモン屋?「串よし」

  • 2015.10.16

以前、大正のホルモン焼きの店「ちから」のデータをアップした時に、コメントでこちらの店のほうが古いという情報をいただいたので、早速「串よし」に伺ってみました。 こちらは戦後すぐから営業を始められたそうで、今の店主は三代目で、それでも既に20年近いキャリアを誇っておられるそうです。つーか、お年を召されて結構手元が危なっかしいのですが・・・(笑) ちからや宮城ホルモンなどが、ホルモンを焼いてからタレをぶ […]

三休橋筋の「食フェスティバル」

  • 2015.10.13

三連休の中日である10/11は、淀屋橋のオフィス街である三休橋筋で、近隣の飲食店が協力してストリートフードを提供するというイベントが行われていました。 会場は、淀屋橋と北浜の間で縦に伸びる三休橋筋沿い、南北は今橋から本町通に点在している感じになってます。 こちらは一番北の屋外会場。こちらで1枚500円のチケットを購入して、そぞろ食べ歩きを楽しむという趣向です。 でも屋台の店は厨房機器が小さくて回転 […]

少数派?のビーフカレー@辛来飯

  • 2015.10.12

この日は、別の店にランチへ行く予定だったのですが、どうもにわかに天気が悪くなって遠出が難しくなってしまったので、久々に吸い寄せられてしまいました。 昔は「チキン1本」(チューリップチキンの素揚げ+ソーセージの素揚げ)トッピングで800円ぐらいだったかと思いますが、今や920円になってしまったのがちと残念です・・・ 健康診断前でガッツリランチは自粛中なので、この店では頼んでいる人が少数派のビーフカレ […]

一風堂のDNAを持つ豚骨ラーメン「まんかい」@天満橋

  • 2015.10.03

世界的にチェーンを展開している博多一風堂に、アルバイトから始めて梅田店を立ち上げ、取締役にまでなった方がいちオーナーとなってオープンしたラーメン店「まんかい」。 最近はすっかりラーメン屋の新店に縁遠くなってしまった私ですが、その2号店が仕事場から近い天満橋に出来たので通ってみることにしました。 ラーメンは豚骨のみの「純とん」、魚介系スープをブレンドした「潮とん」、トマトだれが入った「トマとん」の3 […]

洋食の大井@大国町でAランチ

  • 2015.10.01

西成区の洋食店には、ご飯の上にトンカツとドミグラスソースをかけたカツライスという名物メニューがあるという話を聞いたのがもう15年以上も前の話し。 そのルーツと言われた花園町の大井食堂は既に閉店していたらしく、その息子さんがメニューを引き継いでいるという情報を探し当て、こちらの「大井」で食べてみたのがつい昨日の事のようです。 まだ大井さんは健在ではありますが、他にカツライスを出していたグリルらくがき […]

毎月十八日はワンコインステーキ「十八番 天五店」@天満

  • 2015.09.23

先週は、リュックサックマーケットの材料を購入するため昼休みに天満まで出かけたのですが、その通り道でこんな知らせを見つけてしまいました。 これを見て、そういや今日は十八日だから、十八番でワンコインステーキの日だったんだと思い出し、これ幸いと行列に並びました。 ワンコインの定食は、ステーキとちゃんぽん+麻婆丼の2種類ありますが、ほとんどのお客さんがステーキを頼んでいるので、回転が良くて行列がどんどん減 […]

今時600円で充実の手作りランチ「立ち呑み家てっちん」@堺筋本町

  • 2015.09.21

消費税が上がって諸物価が高騰し、今や大阪のオフィス街ではワンコインランチなんて言葉がほぼ死語と化している悲しい状況になっておりますが、そんな中で比較的最近オープンしたにも関わらず、600円で充実したランチを出してくれる店を見つけました。 それがマイドーム大阪やシティプラザ大阪の北西側、東横堀川に面した道沿いにある「立ち呑み家てっちん」というお店。立ち呑みと書いてますが、昼も夜も椅子があって座ること […]

卸売市場の目の前でリーズナブル「みつわや酒店」

  • 2015.09.20

早朝から大行列の築地場内市場の寿司屋を始めとして、世間では「市場グルメ」が大変にもてはやされておりますが、確かにものは良いのかもしれませんが値段の安くない店が多く、大阪でもB級的にそそられる店は少ないです。 最近改装された大阪木津卸売市場でも、「木津まち横丁」なんてグルメゾーンをオープンさせておりますが、たこ焼き400円にカツカレー1200円ですからね。大阪人を舐めてるんじゃないかと思ってしまいま […]

ウルフギャング・ステーキハウス大阪店で、結婚記念日のお祝い

  • 2015.09.17

普段はいちいち結婚記念日で何か祝うという事の無い我が家ですが、今年は節目の結婚記念日という事で、梅田のルクアイーレに出来たウルフギャング・ステーキハウスで豪勢なランチをいただくことにしました。 ルクアの屋上にある庭園は子供が好きなので何度もこの店の前は通っていましたが、もちろん入店するのは初めてです。 まずは前菜代わりに、モッツアレラチーズとトマトのカプレーゼ。これがいかにもアメリカサイズで、トマ […]

とんちゃん@大国町のミンチカツ

  • 2015.09.14

台風の影響でずっと天気が悪かった9月前半。ようやく先週ぐらいに雨が降らない日がやって来たので、鬱憤を晴らすべく昼休みに大国町までひとっ走り。 その目的は、とんちゃん@大国町のミンチカツ。以前にカレーを食べに来た時に、これも他のお客さんが食べていて美味しそうだったんですよね。 とんちゃんのAランチにはハンバーグが付きますが、これはいかにもそのハンバーグに衣をつけて揚げましたという感じの品。 でも、焼 […]

中華蕎麦 葛@阿波座の「あわい蕎麦」

  • 2015.09.04

前回は醤油味の「出し蕎麦」を食べてからほどなく、値段が安いうちに(笑)もう1つの塩味「あわい蕎麦」を食べに、阿波座の「中華蕎麦 葛」に再訪しました。 相変わらず昼時はガッツリ並んでいる行列に耐えて、カウンターに置かれた「あわい蕎麦」を見てみますと・・・出し蕎麦と麺や具の構成は変わらないものの、泡だったスープの色がより白く見え、緑色のバジルオイルが思ったよりも多めに浮かんでいます。 スープをひと口飲 […]

超絶ボリュームな酒屋の”お好み焼き”「細川酒店」@谷町六丁目

  • 2015.09.03

大阪に酒屋の立ち飲みは数多くありますが、酒屋の”お好み焼き”というのはさすがにこの店だけではないかと思います(笑)。 酒の自動販売機やビールケースが並んだ外見は、上のテントを見ない限りはどうみても普通の酒屋。しかし一歩中に入ってみると、ビールケースを利用した椅子と木のテーブルの奥には巨大な鉄板がドーンと置かれており、お店の方が一生懸命コテをふるっておられます。 メニューはいくつか酒のアテはあるもの […]

中華蕎麦 葛@阿波座の「出し蕎麦」550円

  • 2015.09.02

ちょっと前まで1杯700円で高いなあと思っていたラーメンの値段。しかし今や8~900円は当たり前の世界になって、限定品になると軽く1000円オーバー。いったいどんなブルジョワの食べ物かと思ってしまうほどです。 ところが、ごく最近阿波座にオープンしたこの店が、エスプーマで泡立てた無化調・鶏白湯のラーメンといういかにも今風な構成でありながら、何と550円という値段で食べられると聞いてやって来ました。 […]

品数もボリュームもてんこ盛りなザ・大衆酒場「おく」@北加賀屋

  • 2015.09.01

大阪市でも西側に位置する大正区や住之江区という地域は、仕事場から家に行く方向とは逆のベクトルなので、実際にかかる時間よりも大きなバイアスがかかってしまってなかなか出かけようという気にならないのですが、北加賀屋近辺には名店が多くあるという噂は以前から気になっておりました。 そこでようやく重い腰を上げて調査に乗り出したものの、まさか1つの店でだいたいのメニュー傾向を調査するのに4度も通わないといけない […]

1 52 59