*

「サイト更新情報」 一覧

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはもう20年以上も前の事でした。 当時は十三近辺に住んでおりまして、まだ世間では立ち飲みと言えば酒屋の角打ちが主流で、専...

続きを見る

ノーマルな「とんこつラーメン」もお見事!「ぶたのほし」@JR尼崎

前回の初訪問で「さかなとんこつラーメン」を食べ、その完成度の高さに驚嘆したので、すぐ時間を作ってノーマルの「とんこつラーメン」をいただきに再訪。 これで基本的なラーメンメニュー2種類を食べたので...

続きを見る

安い旨いボリューム満点、これぞ大衆中華の鏡!「栄華飯店 関目店」

ここで何度も書いてますが、私には「いつでも行けると思った店に、いつまで経っても行かない」という欠点があります。 この店も、実はチャリンコでの通勤路に面していて、数えきれないぐらい前を通り、ネット...

続きを見る

庶民的な関東風の老舗うなぎ屋「川勝」@住吉大社

最近はシラスウナギの不漁でますます値段が高騰しているうなぎ。 私もうなぎ自体は大好きですが、スーパーや牛丼屋で売っているような中国産にはほとんど手を出さず、もっぱら国産うなぎしか食べないようにし...

続きを見る

こんな下町に魚介が売りの新店が!「立ち呑み まさ」@徳庵

JR学研都市線の大阪側の駅は、住道のように再開発をしたところもありますが、どこも狭苦しい下町に駅があって、飲み屋も昔ながらの居酒屋、角打ちしか無くて一見客にはなかなか厳しいエリアです。 徳庵駅の...

続きを見る

店名と豚のトレードマークからかけ離れたハイブロウ豚骨「しあわせのらーめん ミゥ」

大阪城目当ての外国人観光客があふれる、森ノ宮交差点を南に少し行ったところに、ピンクの豚がトレードマークのラーメン屋さんがありました。 しかも店名が「しあわせのらーめん ミゥ」と来れば、い...

続きを見る

意外とオープンモダンなお好み焼きの老舗「ぼん繁」@天満橋

ここで何度も書いてますけど、家や仕事場から近ければ近いほど、後から天候が悪い時などに行けばいいやと思ってしまう悪い癖が私にはあります。 こちらも今の会社で働くようになってからウン十年、特...

続きを見る

本町の激安肉バルランチ「Rosemeat Factory」

御堂筋の本町交差点の南西角、ヨドコウビルの地下に肉バルの店があって、ランチの激安どんぶりを求めて昼時は大賑わいです。 何しろ、最も安いカルビ丼はたったの380円で、ちゃんと注文ごとに肉が焼かれ、...

続きを見る

ガッツリ志向なサラリーマンのオアシス「グリル&喫茶K」@梅田

B級グルメのガイドサイトを作っている身としては、安くてボリュームのある「ガツめし」店の紹介は必須ではあるのですが、10年前ぐらいならともかく、最近はそういう店に行く事が厳しくなって来ました。 ま...

続きを見る

サク飲みに好適、天満駅前の立ち飲み「千歳屋」

相変わらず大阪では新しい立ち飲み店のオープンが続いている模様ですが、ルクアのバルチカに象徴されるように、ターゲットは完全に女性客にシフト、インスタ映えする料理と豊富な地酒、でもお値段は高めという店ばか...

続きを見る

激狭繁盛店ノミネート必須の寿司屋「中津川」@難波

テレビ東京の特番に「日曜ビッグバラエティ 激セマ繁盛店」というのがあって、先日も2018年バージョンが放送されていましたが、もしあの番組を大阪で特集したなら、間違いなくノミネートされるであろう寿司屋で...

続きを見る

今年は年末に、セイコガニ洋食を堪能!「レストラン・トミー」@福井

新年一発目の更新は、満を持して「レストラン・トミー」です。年末にまた仲間とのツアーで訪問、これでビーフステーキ以外のメニューはだいたい食べたと思うので、遅ればせながら本サイトに掲載する事にしました。 ...

続きを見る

魚にスポットライトを当てた小資本系立ち飲み「じんべえ」@梅田

今や個人で飲食店を開業する場合は、ラーメンかカレーか立ち飲みかというぐらいに、いち業態として完全に定着してしまった立ち飲み店。 そして最近特に目立っているのが、ルクアのバルチカなんかがその典型で...

続きを見る

いかにも今時な戦略の人気立ち飲み「金獅子 堺筋本町店」

今から5年前ぐらいに、西中島南方に「金獅子」という立ち飲み店がオープンして人気になっているという噂を聞いていて、いつか行こうと思いながら早くも幾星霜・・・ もうそんな情報を忘れかけていた頃に、仕...

続きを見る

超本格派ステーキ、仙鳳趾の牡蠣が出る角打ち「北浦酒店」@天神橋筋六丁目

今となってはひと時代むかし、その当時は天満エリアに立ち飲みと呼べる店はほとんど無く、ネット上の情報といえばスポニチのサイトに連載されていた「酩酊・大阪八十八カ所」や「大阪立ち飲みページ」ぐらいしか無か...

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはも

→もっと見る


PAGE TOP ↑