大阪・関西のB級グルメガイド

1個100円そこそこで味わうフレンチ「コロッケいまむら」@蒲生四丁目

1個100円そこそこで味わうフレンチ「コロッケいまむら」@蒲生四丁目

蒲生四丁目にある城東商店街からそのまま北へ100mほど行ったところに、フランス料理の技法をコロッケに活かした「コロッケいまむら」があります。

本サイトでも4年前に情報を掲載しましたが、今もしっかり営業を続けておられ、今回は午後2時ぐらいの閑散期に来たのですが、待っているお客さんも何人かいて、完全に地域に溶け込んでいますね。

今回、酒のアテとして購入したのは3個。

まずはド定番、ブイヨンコロッケ。牛肉のブイヨンでじゃがいもと玉ねぎが煮込まれ、旨味が濃くてウスターソースは全く必要無しというか、むしろ邪魔。

中にミートソースとチーズが入ったいまむらコロッケ。さながら日本版アランチーニやスップリの趣で、ワインに合います。

なすハンバーグはさみ揚げ。以前はクミンが効いていた印象があるのですが、やはり癖があるせいかオーソドックスな味に変化してますね。

どれも税込みで1個119円からと、手のひらサイズのフレンチコースがこの値段でいただけるのは嬉しい限り。

肉屋のコロッケも美味しいですが、同じコロッケでもこんなに違う個性が生まれるのかと、何度食べても感心する名店ですな!

コロッケいまむら

関連ランキング:コロッケ・フライ | 蒲生四丁目駅野江駅

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!