大阪・関西のB級グルメガイド

買い物グルメ

1/19ページ

世界チーズ商会@天満橋のガレージセールで、モッツァレラチーズのピザ!

  • 2019.01.16

先日、たまたまお昼に天満橋まで出かけた時に、世界チーズ商会に人がたかっているのを見かけました。 あ、これは毎月恒例のガレージセールをやっているんだなと気づき、店内でいろいろチーズを物色。その中で、牛乳のモッツァレラチーズが2個で300円になっているパックを見つけて購入。 ネットショッピングでも1個で500円以上するので、これはかなりお得ではないでしょうか。 モッツァレラチーズの食べ方は、トマトと挟 […]

乳酸発酵のみの素朴な漬物、野呂本店@出町柳の「生しば」

  • 2019.01.08

喪中でひもじかった正月に、冷蔵庫を探して何かアテになりそうな物が無いか物色していたところ、たまたま年末に買っていた漬物があったのに気づきました。 出町柳駅から鴨川を渡った出町桝形商店街を抜けたところにある、野呂本店さんの「生しば」。 茄子と赤紫蘇の葉、塩のみで作られた柴漬けで、調味料や色素、保存料といった添加物が一切使われていないものです。 柴漬けと言うと、毒々しい赤紫色のイメージですが、これは赤 […]

福井の定番土産、天たつの「汐うに」と油揚げ

  • 2018.12.29

福井のレストラントミーでランチを食べた後、いつも近所のローカルスーパーに立ち寄って、福井の食材を買って帰るのが恒例になっています。 と言っても、もう買うものがほぼ固定化してるんですけどね。1つは、北陸三県にまたがるローカルチェーン「8番らーめん」の生麺。 かつては関西にも店舗があって、私も名前は知っていたのですが、いつの間にか消えてしまって結局実店舗で食べたことが無いんですよね。でも海外に100店 […]

肉々しさ満点!「ジョンソンヴィル・グリラー・ホット&スパイシー」

  • 2018.12.07

以前、発作的に食べたくなって購入したザワークラウトの瓶詰め。 当然、1度では食いきれなくて残ったので、また別にソーセージを買って食べようと思い、たまたま酒の「やまや」に立ち寄ったところ、良さそうなソーセージを見つけました。 ジョンソンヴィルのソーセージは、イオンで売ってた「オリジナルスモーク」を食べた事がありますが、ちょっと量が多くて味が単調、個人的にはイマイチでした。 でもこの「グリラー・ホット […]

1本250円のコストパフォーマンス!「京だし巻き 西尾」@京都西陣

  • 2018.11.23

京都の実家からママチャリでエッチラオッチラ「とうひち」まで向かう途中、偶然目に止まってしまったのがこちらの「京だし巻き 西尾」さん。 だし巻き専門店と言えば、錦市場の三木鶏卵と田中鶏卵さんが有名ですが、こんな西陣のど真ん中、千本通商店街にも店があるとは意外でした。 中に入ってみると、職人さんが4つの卵焼き器を駆使してだし巻きを焼いておられます。 そのだし巻きの値段は、ずっしりとしたサイズで何と1本 […]

発作的にザワークラウトが食べたくなって

  • 2018.11.14

土曜日に、豚肉やハムが安いマルヒデ食品@門真の「びっくり市」に行くと、業務用のソーセージの大袋に半額シールが貼ってあったので、思わずゲットしてしまいました。 でもソーセージだけをたくさん食べるのは、いくらビールがあっても味が単調になってしまってしんどいものがあるし、お決まりのフライドポテトは確実にカロリーオーバー。 せっかくソーセージを買ったのに、手の混んだアテを作る気にもならず、何か良い付け合せ […]

なかなか山椒が効いている一杯!「日清ラ王 焦がし醤油・味噌」

  • 2018.11.09

知り合いがTwitterで美味かったという報告があって、ちょっと気になっていた日清ラ王の「焦がし」シリーズ。 最近、イオンで150円程度の値段で売られている機会があったので、すかさずゲットして食べてみました。 まずは焦がし醤油のほう。 実食してみると、あんまり焦がした風味は感じられず、スープは真っ黒ですが見た目ほど塩の角が立っておらず、新福菜館のようにまろやか。 麺に山椒が練り込まれているという事 […]

ローソンの「ナガラ食品 冷凍ホルモン鍋」

  • 2018.10.31

家の近所にはローソンがあって良く利用するのですが、その冷凍庫の中に、他にコンビニではあまり見かけないホルモン鍋が置いてあって、前から気になっていました。 でも基本的にコンビニではドリンクやスナックぐらいしか買わない私にとっては、なかなか心理的なハードルが高くてずっと買うのを躊躇していたんですよね。 でも今年の冬に、飲み仲間であるえて吉さんがブログに鍋のエントリーを書かれてますます興味が出て来まして […]

今更だけど、お安くなっていたので「うな次郎」

  • 2018.09.28

今年、うなぎの稚魚がほとんど取れなくなったニュースが出たとき、うなぎに代わる代替食品がいろいろ取り上げられた事は記憶に新しいところです。 その中で、マツコの知らない世界などに登場して一躍有名になったのが「うな次郎」という商品。 いわゆるかまぼこなどと同じ魚肉練り製品で、うなぎを模した中では最も完成度が高いという評判でした。 それで近所のスーパーでも常時置くようになったのですが、やはり練り製品の中で […]

崎陽軒、551の蓬莱、東西シューマイ対決!

  • 2018.09.18

先日、横浜方面へ出張に行った時、帰りのお約束として崎陽軒のシウマイを買ったのですが、それだけではネタとしてどうかなと思ったので、写真だけ残しておりました。 そして昨日、何となく気まぐれで「551の蓬莱」のシューマイを買ったので、食べ比べのエントリーを書いてみる事にしました。 まずは崎陽軒のシウマイ。 シューマイのサイズは小ぶりで、肉質もつなぎが少なくミッシリと詰まっている印象。ホタテの干し貝柱から […]

伊勢志摩旅行での買い食い、買い物いろいろ

  • 2018.09.11

今回の伊勢志摩旅行では、だいこん家の長女さんが学校の用事のため来られず、いつの間にかウチの次女と「えて吉」さん宅で合流の約束を取り付けていたため、伊勢神宮のおかげ横丁に少し寄っただけで、あとはちょいちょい買い物や買い食いをしながら早めに戻りました。 まず、おかげ横丁にある「伊勢萬」で、本醸造「老緑」を半合立ち飲み。 同じ参道にある白鷹より安い、180円とリーズナブルなのが嬉しいですな。その代り、ア […]

山里食肉店@JR尼崎のチキンカツ、串カツ、そしてホルモン

  • 2018.08.15

竹生@大物で食事をした後に会場の予約を済ませ、ついでにまたこちらに寄って晩のアテを買ってしまいました。 前回はホルモンにコロッケ、ミンチカツだったので、今回はどちらも100円のチキンカツと串カツ、そしてやっぱりホルモンを購入。 串カツは子供にあげたので味は不明・・・チキンカツは薄手ですがサクサクとオヤツ感覚でいただけ、100円という値段を考えたら十分なクォリティ。個人的にはコロッケやミンチカツより […]

今年はじめての「だだちゃ豆」

  • 2018.08.09

先日、帰り道にイオンスーパーに寄ってみたら、「だだちゃ豆」が野菜売り場の目立つ場所に置かれていました。 だだちゃ豆の旬は盆ごろからなので、今出回っているのは早生品種だとは思いますが、今年は天候不順のせいか枝豆が高くてあまり食べていなかったので、つい反射的に購入してしまいました(笑)。 値段は1パックで298円。枝豆としては高いですが、だだちゃ豆としてはまずまずなお値段。 粒が小さくて柔らかめなので […]

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

  • 2018.07.16

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さんが新しくプロデュースしたスパイスショップが出来たという話を聞いて、偵察に行ってみました。 場所は空堀商店街の北側、古民家を改装した今どきなショップが多く立ち並ぶ一角にあります。 品揃え的には神戸スパイスほどのバリエーションは無いですが、カラピンチャさんが取り扱っているスリランカ産のスパイスがあったり、かなりマニアックな品揃えに […]

山里食肉店@JR尼崎の「ホルモン焼き、コロッケ、ミンチカツ」

  • 2018.06.26

先日、濃厚豚骨ラーメン店「ぶたのほし」に行った帰りに立ち寄った、店頭で揚げ物やホルモン焼きを売っている精肉店。 尼崎のB級グルメで調べると必ず出て来る有名店ですが、JR尼崎のほうだったのでなかなか訪問出来なかったんですよね。 店には他にもミミガーや豚足、スパム、スクガラスの瓶詰めなども売られていて、明らかに沖縄をルーツとするお店である事が良く分かりますね。 今回はホルモン焼きとコロッケ、ミンチカツ […]

1 19