大阪・関西のB級グルメガイド

今年はじめての「だだちゃ豆」

今年はじめての「だだちゃ豆」

先日、帰り道にイオンスーパーに寄ってみたら、「だだちゃ豆」が野菜売り場の目立つ場所に置かれていました。

だだちゃ豆の旬は盆ごろからなので、今出回っているのは早生品種だとは思いますが、今年は天候不順のせいか枝豆が高くてあまり食べていなかったので、つい反射的に購入してしまいました(笑)。

値段は1パックで298円。枝豆としては高いですが、だだちゃ豆としてはまずまずなお値段。

粒が小さくて柔らかめなので、普通の茹で時間よりも短く5分弱ぐらい。お湯をざっと切って塩をまぶし、しばらく冷蔵庫に置いて冷ましてからいただきました。

旬のものだったら、冷やしている間に冷蔵庫の中が香りで充満するのですが、やはり早生なので香り自体は大人しめ。でも味はしっかり濃厚で、ビールと一緒にいただくとたまりませんな~! 思わず15分ぐらいで一気食いしてしまいましたよ。

今年は凄まじい猛暑ですが、残暑も厳しいという話なので、だだちゃ豆の出番はまだまだ続きそうです。