大阪・関西のB級グルメガイド

巨大ほぐし豚と乳化スープが強烈な二郎系!「池田屋」@一乗寺

巨大ほぐし豚と乳化スープが強烈な二郎系!「池田屋」@一乗寺

この日は、たいしたお金は入ってないんだけど、亡くなった身内の銀行口座の相続手続きをしにまた京都へ。

窓口での面倒くさい書類確認などの手続きが終わってドッと疲れたので、スタミナを付けるために実家のママチャリで出かけて来ました。

昨年末に、阪急吹田駅のそばに新しく支店が出来たそうですが、今回は一乗寺の本店に久々の訪問。

いつも人気で行列が当たり前なのに、最近は昼営業をしている日が少ないせいなのか、店内は8割程度の入りですぐに着席出来ました。オーダーはラーメンプチで(680円)。

この時は、以前の携帯がバッテリー劣化で使い物にならなくなり、新しい携帯に機種変をしたものの、標準のカメラがどうにも薄暗く、設定が合うアプリを探していた頃だったので、この写真も色飛びしてしまって申し訳ないです。

スープはガッツリ乳化して豚の旨味が分厚いですね。ただしタレがいつもより薄めだったので、乳化と相まってちょっとぼんやりした印象だったのがちと残念。

麺は断面が正方形に近く、ややウェーブがかかったムチゴワ麺。柔めの野菜はノーマルでもドッサリ、そして何と言ってもメリメリにほぐされた巨大なウデ肉の豚が2個! さらに奥の方に刻み豚も入っていて凄まじい肉量です。

プチの麺量は180gとノーマルの2/3以下ではありますが、それでも腹がはちきれそうになりましたよ。家からだとアクセスが面倒ですが、今度はぜひ吹田の方にもお邪魔してみたいですな。どうもご馳走様!

池田屋 一乗寺店ラーメン / 一乗寺駅修学院駅茶山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!