大阪・関西のB級グルメガイド

ミシュラン1つ星の超人気ラーメン店が京阪百貨店に!「金色不如帰」

ミシュラン1つ星の超人気ラーメン店が京阪百貨店に!「金色不如帰」

梅田の阪急阪神、あべのの近鉄のように、大きな会場にたくさんの人が詰めかける催事会場じゃないのに、何故かとんてもない人気店をホイホイ誘致してくる京阪百貨店。

どんな凄腕バイヤーがいるのかといつも感心するのですが、今回もやらかしてくれました。ラーメン店でミシュランの1つ星を獲得したのは全世界でたったの4軒、そのうちの1つである「金色不如帰」さんです。

土曜日の開店と同時に入店しましたが、京阪百貨店にしては珍しくすぐに満席、行列が出来ておりました。それでも通常は30人ぐらいの並びが当たり前の店からすると楽なもんです。

メニューは、特製鴨脂と蛤の醤油そば(1150円)と鴨脂と蛤の醤油そば(851)円の2つ、もちろん私のオーダーはノーマルで。

スープをまず飲んでみると、鴨と蛤の溢れんばかりの旨味に圧倒されます。そして素材の味が強めの塩気によってきっちりまとまっています。麺は細めで低加水のストレート麺で、サクサクと歯切れよくスープに合っています。

これで思い出すのはがんこ系列の店で、そちらも様々な素材の旨味を塩気で1つにまとめ上げる手法を取っており、方向性が似通っています。

ただ、塩気を強くすると香りが目立たなくなってしまうのが欠点で、こちらの場合は多めの柚子皮と、みじん切りにした三つ葉で香り成分を強調しています。

他の具は、肉味が濃い肩ロースのレアチャーシュー、穂先メンマ、海苔、白ネギ。中でも海苔の香りの良さが印象的でしたね。

意識高い系のラーメンは、店を出ると「はて、俺は何を食べたっけ?」と味の印象を忘れてしまう場合が少なくないのですが、こちらはさらに力強さを併せ持った、ミシュラン1つ星の実力を感じさせる記憶に残る一杯でした。どうもご馳走様!

SOBA HOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店ラーメン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!