大阪・関西のB級グルメガイド

都そば@天五店は新機軸のどんぶり押し?

都そば@天五店は新機軸のどんぶり押し?

長梅雨から明けたらいきなり猛暑で、食欲の方も絶賛減退中の昨今ですが、グルコバの準備で天満に寄った時に珍しくガツンとしたものが食べたくなって、表の張り紙につい誘われて入店してしまいました。

あの「いぶきうどん」の隣にオープンした挑戦的な姿勢が話題になっていた都そばの天五店。

天満駅のそばにも同じ系列の店がありますが、そちらが昔ながらのうどんメインなのに対し、こちらはカツ丼や天丼といったどんぶりもの押しで、母体の大阪誠和食品が新機軸を打ち出してきたというところでしょうか。

さてその看板である490円のカツ丼ですが、カツは店で揚げてはいるものの、衣が妙に分厚くておそらく冷凍品でしょうね。肉質も結着タイプっぽくてあまりクォリティは感心できません。

タレはあっさり目で、玉ねぎの火の通り方や卵のとじ方も偏りがあります。お吸い物はもちろんうどん出しの流用。

うーん、残念ながら学食、社食レベルというところでしょうか。店の看板にするなら、もうちょっと頑張ってほしいというのが正直なところですねえ。ご馳走さん。

都そば 天五店そば(蕎麦) / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!