大阪・関西のB級グルメガイド

「池田屋 吹田店」で塩つけ麺が提供開始!

「池田屋 吹田店」で塩つけ麺が提供開始!

ラーメン池田屋 吹田店で、夏季限定の公式Tweet塩つけ麺が始まったとの報を聞き、去年も食べてお気に入りだったので久々に訪問。

梅雨の中休みだったのでチャリで訪問したわけですが、開店20分ぐらい前には着いてしまい、ちょっと早すぎたかなと思ったら、既に10人以上の待ち客がいてビビリました。

慌てて自転車を置いて並んだのですが、開店時には結局30人ぐらいが並ぶ状態になって、私も結局二巡目にようやく入店する事が出来ました。

何事かと思ったら、どうやら下新庄の「ラーメン荘歴史を刻め本店」で食中毒が出て営業停止中らしく、そのお客さんが流れて来ている影響らしいですね。

券売機を見ると、塩つけ麺は850円の野菜なしを選べるようですが、ここは普通に900円の野菜ありをポチり。麺量は大人しく200gにしておきました。

さて塩つけ麺。相変わらず大きなどんぶり3つに分けられて供されるスタイルは圧巻です。

麺は通常よりも長く茹でられた後に水で締められるのですが、そのせいか普段とは異なるモチモチ、プリプリとした食感で何とも言えない咀嚼の楽しみがあります。

つけダレにはぶ厚い油の層が浮かんでますが、つけ麺にして食べるとオイリーさは気にならず、焦がしネギの香りと風味、豚の旨味が渾然一体となって実に旨いです。

野菜はほぼもやしのみ、豚はウデ肉の小さめな塊が2個、ほぐれた豚も入っていますがボリューム的にはそこそこ。やっぱ麺を味わうメニューですね。

夏場に行列が長いのは厳しいですが、シーズン中にもう1回ぐらいは食べに来たいですね。どうもご馳走様!

ラーメン 池田屋 吹田店

関連ランキング:ラーメン | 吹田駅(阪急)吹田駅(JR)


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!