大阪・関西のB級グルメガイド

地元密着、ボリュームたっぷりな洋食店「コック」@上新庄

地元密着、ボリュームたっぷりな洋食店「コック」@上新庄

まだまだ続く、緊急事態宣言中の大衆洋食店行脚シリーズ。

今回は、阪急上新庄駅から南東へ10分ほど行った住宅街にある、個人経営の洋食店「コック」。

いかにも自宅兼店舗なお店に入ってみると、意外と奥行きがあって手前にテーブル席があって奥には厨房スペースが作られています。

緊急事態宣言中でありながら、店内は地元のお客さんでほぼ満員、持ち帰りのお客さんもひっきりなしにやって来ます。

店の壁には、とんかつ、ビフカツ、ハンバーグ、エビフライ、オムレツ、魚フライ、トンテキ、コロッケ、チキンソテー、ピカタ、カレー、ハヤシライス、焼肉、から揚げなど、幅広い料理が組み合わさったセットメニューの写真が何枚も貼られています。

一番安いのは、店頭のホワイトボードに書かれている日替わりランチで、この日はチキンピカタと魚フライ、コロッケにライス、味噌汁が付いてたったの700円ですよ。他のセットメニューもだいたい800円~1000円の間で収まっています。

どれにするかかなり悩んだのですが、一口カツと魚フライ、エビフライがセットになったミックスフライ定食(900円)をオーダー。

料理は直径30cmはある大きな皿に載っていて、付け合せのサラダ、ケチャップスパもたっぷり、ご飯の盛りも並以上のボリュームがあります。そして熱々のワカメ入り味噌汁。

エビフライはぶっとく、魚フライは大ぶりでホックリと柔らかく、ドレッシングとマヨネーズは自家製でしょうか、実に爽やかな味わい。

一口カツにかかっているドミグラスソースは、程よくビターで甘みがあり、トマトやワインの要素は少なめ、ざく切りの玉ねぎが入っているのが特徴的です。

全部食べきったら腹パンパン、飛び抜けた味では無いですが、これだけ盛りだくさんで手作りの料理がいただけてこの値段は、コストパフォーマンスとしては満点に近いです。

自宅店舗&家族経営ならではのサービス精神に溢れた洋食店、こういう店が近場にあるのは羨ましい限りですなあ。どうもご馳走様!

コック

関連ランキング:洋食 | 上新庄駅だいどう豊里駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!