「ラーメン専門 和心 武庫之荘店」パワフル上品な煮干しブラック

スポンサーリンク
尼崎市
スポンサーリンク

この日は、再びグルコバの会場探しの下見で武庫之荘まで。

一気にまとめて下見が出来ればいいのですが、土日は予約が入っている場合が多く、調理室を見学できるタイミングが揃う事がほとんど無いので仕方ないですな。この日は雨が降りそうな天気だったので電車です。

ただ残念ながら、目当ての会場はどうも排他的な雰囲気で、いかにも「何しに来たんですか」的な空気がプンプンしていたので見送り決定。

手ぶらで帰るのは悔しいので、駅近くで昼飯を食べる場所を探したら、尼崎で最も有名なラーメン店「和海」の2号店が駅前にあるみたいなので、素早く移動。

すると店の開店15分前で既に10人以上の待ち客が並んでいて、開店しても一巡目には入れず。結局トータルで40分以上も待つ羽目になってしまいました。

本店の和海は、数年前にたまたま百貨店の催事で来た時に食べることが出来たのですが、通常営業はさらに凄い行列らしいので再訪はほぼ不可能になっちゃいましたね~。

メニューは、「煮干しブラック」と「追いがつお」の2種類(各900円)。本店が塩メインなのに対し、こちらは醤油メインなのが面白いですな。初訪問なので、デフォルトっぽい煮干しブラックをオーダー。

提供前におそらく追い煮干しをしたと思われるスープは、一口飲むと醤油と煮干しの旨味が爆発! エグみや苦味は少々感じますがあくまで気にならない程度に抑えられています。

ムチムチシコシコの中太ストレート麺はスープに負けてない力強さがあります。肩ロースをローストしたレアチャーシューも肉味が凝縮していて美味しく、行列も納得のハイレベル。

ただ、和海グループのアイコンである車麩については、本店に比べるとスープの味が強い分だけ、存在感がボケちゃった印象がありました。

いや~、でもさすがの美味しさ。ささくれだった心と疲れた体に染み渡りましたね~。

武庫之荘に来てラーメンを食べる機会が次にあるかは分かりませんが、チャンスがあれば追いがつおのほうも食べてみたいですな。どうもご馳走様!

関連ランキング:ラーメン | 武庫之荘駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました