「立呑酒場かけだし」@東横堀 芸術的なトマトジュレがけ

スポンサーリンク
大阪市中央区
スポンサーリンク

大阪もすっかり梅雨真っ只中になりましたね。

雨になると仕事場近くで飲食する機会がどうしても増えるわけですが、この日はいつも常連さんでぎっしりな「かけだし」さんを帰り際に見ると、珍しく席が空いていたのでつい吸い込まれてしまいました。

店の写真は前回訪問した時の使い回しですいません。

メニューは日替わりで代わり、この日のメニューはこんな感じ。

赤星の大瓶を頼んで、かしわチューリップ(380円)。竜田揚げ風に醤油を効かせ、カレー塩が添えられていてビールに合いますな~。

まだビールが残っていたので、メンチカツ(380円)を追加。粗挽きの肉肉しさが良い感じ。

そして何とも芸術的な見た目の、トマトのお浸しジュレがけ(380円)。ここでビールから焼酎ロックにスイッチ。

トマトの酸味と、出汁が効いたジュレの旨味で実に爽やかな夏らしい味わいで良いですな!

丁寧に作られたアテで値段はお手頃、流行っているのも納得な良い店です。また寄らせてもらいますね、どうもご馳走様!

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 堺筋本町駅北浜駅天満橋駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました