焼肉「ひかり」@玉川 昭和のゴーイングマイウェイ

スポンサーリンク
大阪B級世界遺産
スポンサーリンク

地下鉄千日前線玉川駅5番出口降りたところに、喫茶店かスナックを改造したような極めて入りにくい焼肉店があります。

中に入ると狭いカウンターがあって、年配のマスターがだいたい阪神の試合を見物されています(笑)。

席に座ると、キャベツとキムチ、味噌、タレのセットが自動的に出てきます。多分追加料金は無しなんじゃないかな・・・

肉は単品なら最高額が特上タンと特上ロースの1100円と非常にリーズナブル。

ねっとりとキメの細かい特上タンは、別途ポン酢が入った皿が出されるのがユニーク。1人前の量は若干少なめですかね。

細かいサシが入った特上ハラミ。もみダレは透明でごくあっさり、つけダレはおろし玉ねぎと味噌が入った、他では見かけないスタイル。

生センマイは、注文を受けてから刻んで提供。シャキシャキした歯ごたえで、これまた独特な酸っぱい味噌ダレでいただきます。

ホルモンは単品なら700円前後なのですが、盛り合わせにするとフルサイズの品が4つ入って1100円と何故か大幅な割引率。

極めつけは、マスターが仕入れた選りすぐりの部位をコースのように出してくれる「店長おまかせ」。

肉を出すときに説明をしてくれないので、何の部位か全然分からないのですが(笑)、どれも霜降りで絶品。

コースの途中でストップとコールすれば終了。値段は時価ですが、後から計算したら一皿1000円前後とビビるほどじゃありませんでした。

とにかくいろんなところにツッコミどころがあり過ぎる、ゴーイングマイウェイを地で行く不思議なワンダーランド。

肉のクォリティと安さは間違いないので、タレと雰囲気、マイルールが合えばとことんハマる店なのは確かでしょう!

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>http://gourmet.gazfootball.com/recent.html

関連ランキング:焼肉 | 玉川駅野田駅(JR)野田駅(阪神)

コメント

タイトルとURLをコピーしました