大阪・関西のB級グルメガイド

門真市

2/4ページ

門真の揚げ物パラダイス「一藤」

  • 2013.11.29

鄙びた雰囲気が漂う京阪門真市駅西側の門真銀座商店街にあって、夕方となれば次々に買い物客が訪れるテイクアウトの揚げ物店があります。 メニューは非常に幅広く、コロッケ、トンカツ、ミンチカツ、ハムカツといった定番から、エビフライやビフカツ、野菜の天ぷら、春巻き、揚げ物じゃないハンバーグやポテサラ、スパゲティサラダまであったりと、ここ1軒で家族の晩御飯がまかなえるぐらいです。 値段はショウガ天の40円、野 […]

門真市駅のランドマーク「立呑屋さん」

  • 2013.09.06

守口~寝屋川に至る京阪沿線は大阪でも屈指の庶民街で、天満や京橋、西成といった一部の特殊なエリアを除いた中では比較的立ち飲み屋が多い地域なのですが、最近はさらにその数を増しているようで、この店もその新興店の中の1軒です。 とは言え、もともと商圏が大きくない地元客が中心の地域でもあるので、昔からの酒屋の角打ち以外の店は椅子を置いて座り飲みにしてしまっているところが多いですね。そんな中でも、こちらはあく […]

立ち飲み「風運イエロー」@西三荘

  • 2013.08.29

以前は門真市栄町の下町にあった狭くて小汚い(失礼)店だったのですが、いつの間にか京阪沿いの西三荘に近い場所に移転して、店も立派かつ綺麗になって見違えるようになりました。 ただ、その分お得なサービスが目減りしていて、前の店では生中が2杯以降は100円だったり、ワンコインでアテが3品つくセットがあったのですが、今はドリンクとアテ1品でワンコインという形になってしまっていました・・・ でも厨房が広くてち […]

門真にも立ち飲み系酒場が増殖中「えん屋」@古川橋

  • 2013.06.01

実は8年ほど前に一時萱島に住んでいた事がありまして、当時から立ち飲み系の酒場が好きだった私は近辺をいろいろ探し回ってみたのですが、萱島と寝屋川に3~4軒しか見つけられませんでした。 しかし、今では門真市や寝屋川市というベッドタウンにもボコボコと出来ており、立ち飲みブームもここまでやって来たかという感じです。 そんな中で、嫁さんがお気に入りとして推薦していた店がこちら。嫁が結構日本酒が好きで、日本酒 […]

大黒天物産のスーパー「ディオ」のPAKUPAKUで激安たこ焼き

  • 2013.04.23

大東市の江端南交差点の東側に、「ディオ」という大黒天物産が経営するスーパーがあります。 この系列のスーパーには、「PAKUPAKU」というスナックコーナーが設置されている事が多く、ここで売っているたこ焼きがたったの100円で量が多いという事で、地味に人気があったりするんですよね。 写真じゃ分かりにくいですが、たこ焼きの大きさは直径5cm程度あって、6個食べればオヤツとしては十分過ぎる量です。タコは […]

お馴染み、巨大お好み焼き「平松」@古川橋

  • 2012.01.05

これも昨年の食い話ですいません。 12/29の昼は、大掃除やら年末の用事やらで昼間はバタバタ。家族で出かけたり人数分の料理を作っている暇が無いので、古川橋にある平松お好み焼き店でテイクアウト。 土日は注文がひっきり無しに来る店なのですが、この日は年末最後の営業らしく、店内4つ全ての鉄板を使いきって大車輪で注文をこなしておられました。 いつもなら、大サイズを頼むと鉄板の2/3に生地を敷き詰めて焼き上 […]

コースが楽しい広島風お好み焼き「ふらっぺ」@門真

  • 2011.05.26

京阪門真市駅の南に沿った商店街の外れに立つ雑居ビルの中、という分かりにくい立地ながら、昼も夜も多くのお客さんで賑わう人気のお好み焼き店です。 お好み焼きは、溶いた小麦粉を薄く焼いた上にたくさんのキャベツを載せる広島風で、そば入りにするとグニュ~ンと伸びる細麺が入るのが特徴的です。 冬場のカキ焼きや、ほうれん草をニンニクで炒めたポパイなど、鉄板焼きのメニューが非常に豊富に揃っているのも呑兵衛にはうれ […]

極めてお得な麻婆茄子ランチ「宇洋軒」@門真

  • 2010.12.27

年末の買い物でバタバタしている途中で、ランチタイムになったので久々にこちらに訪れてみました。中国東北地方の料理を出す宇洋軒さんです。 今回は車で来たので普通に麻婆茄子の定食にしましたが、丁寧に茄子の皮をむいてテンメンジャンで甘辛くほっこり炒められたたっぷりのおかずに、大き目のお椀に入ったスープ、ザーサイ、漬物、お代わり自由のご飯がついて600円とは、いや相変わらず素晴らしいコストパフォーマンスです […]

たこ焼きの五味焼@門真

  • 2010.12.12

ライフ門真店の目の前、中華の麒麟閣と並んで建っているたこ焼き屋さん。 娘がお気に入りの遊具がある門真市の公園には、すぐそばにタコせんべい屋があって小腹がすいたときに重宝していたのですが、この日はあいにく店舗改装中・・・ そうなると余計に何かおやつが食べたくなるのが人情で、しかも頭の中が粉モンで埋まってしまっているのでライフにあるロッテリアなどには全く食指が動かず(笑)。 どうしたものかとふと辺りを […]

古川橋のカオス(笑)居酒屋「幸福」

  • 2010.06.27

西成あいりんの小汚い立ち飲み屋でも平気な私ですが、この店に入るのはいつでも勇気が必要になってしまいます(笑)。 その理由は、昼間から常連のオッサン連中が完全に居ついている状態なので、部外者を寄せ付けないオーラが充満してるんですよね。汚いとか暗いとかよりも、こういうパターンが一番入りにくいです。まあ、いったん入ってしまえばどうって事は無かったりするのですが。 そんなわけで、家から近い激安店でありなが […]

グリル土佐勝@古川橋

  • 2010.05.28

大阪でも有数のディープB級スポットである古川橋界隈の、ある意味象徴とも言える洋食店です。 なんせ、このエビフライとチキンカツが載ったサービスランチが580円、しかも日替わりの土佐勝ランチがワンコインで食べられるのですから凄いです。 この日はその土佐勝ランチが、カレーとナポリタンのセットだったのでそれにしようかと思ったのですが、次女がエビフライが食べたいというので、サービスランチのほうになってしまい […]

大阪屈指の濃ゆ~い立ち飲み「立呑み 風運(イエロー)」@門真

  • 2010.05.11

GWで休みを取っていたので、2週間ぶりの更新になりました。なのに、しょっぱなから濃い店ですいません(笑)。 京阪門真市駅の西側にある門真銀座商店街は、ディープな下町が多い門真市の中でも最もディープなエリアだったりするのですが、その迷路のようなエリアの外れにあるのがこの立ち飲み店。 多くのメニューは日替わりで、刺身や焼き物、手作りの豚汁や茶碗蒸しなど、数人も入れば満杯という狭さの割には充実していて、 […]

門真に居ながら中国が味わえる「宇洋軒」

  • 2010.04.27

最近の天候不順で、仕事場近辺でのランチ店の更新が続いたので、たまにはディープな店を連発してみます(笑)。 門真団地近辺は、中国人及び中国残留孤児の住人比率が多い地域としてつとに知られていますが、その割には中華料理店は昔ながらの店が多くて、少し離れた横堤にある純太楼以外はそれほど現地仕様の店は見かけなかったんですよね。 その門真団地のすぐそばに、昨年秋に出現したのがこの「宇洋軒」さん。 鶴見で日曜日 […]

得一ならぬ?居酒屋「得助」@古川橋

  • 2010.04.20

私が緑橋にある「得一」を本サイトに掲載した頃は、まだ千林と土居にしか店が無くて、ほとんどネット上に情報が無い知る人ぞ知る店だったのですが、今や扇町店を筆頭として、全国に名を知られる存在にまでなってしまいましたね。 でも、その得一グループに座り飲みの形態を持つ店がある事は、まだ知っている人は少ないのではないでしょうか。それが、古川橋商店街の西端にある、この「得助」さんです。 確かこの得助の支店が西三 […]

超ローカルな粉モン屋さん「粉安」@門真

  • 2010.04.04

門真市にある公園に隣接した民家の一部を使った、よくあるキャベツ焼きの店なんですが、ここのユニークなところは「せんべいもの」が充実しているところなんですよね。 たこ焼き屋で、たこ焼きを醤油味のせんべいではさんだ「たこせん」という品を見かけた人は多いと思いますが、こちらははさむのではなくて載せているタイプなのです。 バリエーションも、玉子焼きに細かく切った焼きそば、チーズなどがあって、それらを組み合わ […]

1 2 4