大阪・関西のB級グルメガイド

うどん・そば

5/5ページ

関西、香川両刀使いの名店「うだま」@梅田

  • 2016.06.10

大阪におけるさぬき風うどんは、昔から「やしま」や「一忠」など香川を出身とする人が営業していた店はいくつかありましたが、本格的に関西で注目され始めたのは「はがくれ」が最初で、そこから釜たけうどん、踊るうどんとオープンして一気に広がったという記憶があります。 そして今や昔ながらの大阪うどんを駆逐する勢いで、讃岐風うどんが関西で増殖しているわけですが、セルフを中心とした香川式の営業をしている個人店は少な […]

もり家「かき揚げおろしうどん」@守口京阪

  • 2016.06.01

これも終わってしまった催事の情報で申し訳ないのですが、先週の京阪百貨店守口店で行われた「日本全国うまいもの大会」に、GWには5時間待ちの時もあったと言われる香川の人気うどん店、もり家さんが実演でやって来られたので、土曜日に行って来ました。 梅田の阪急や阪神だと土日の物産展は物凄い人出になるものですが、守口京阪だと昼ごろに行っても比較的ゆったりしているのが良いですよね(笑)。もり家の前には11時頃訪 […]

松屋@道具屋筋のかすうどん

  • 2015.12.20

毎年恒例の、クリスマスディナー用シチューに使う牛頬肉を買うため、昼休みに道具屋筋にあるA-Priceへ行ってきました。 昼飯は買い物ついでだから早く済ませられるところという事で、同じ道具屋筋にある松屋うどんのかすうどんに決定。冬場になると、特に食べたくなる一品です。 350円という、町中のうどん屋だったら素うどんさえ食べられないような値段でありながら、丼の半分を覆い尽くす油かすが入っているのは圧巻 […]

心斎橋に残る本物の昭和「芦池更科」

  • 2015.12.11

辺り一面は東急ハンズを始め、大きなオフィスビルばかりが立ち並ぶ心斎橋界隈で、良く気をつけておかないと絶対にそのまま通りすぎてしまうぐらいにひっそりと店を構えているレトロなうどん屋さん。 創業は昭和25年で、建物は創建時そのままの状態で残っており、店内には引退した鉄製レジスターと、未だ現役で頑張っている黒電話、氷で冷やす冷蔵庫など、真にリアルなレトロ空間が息づいています。 お店の方も当然レトロで(笑 […]

あみだそば遊歩庵@福井で越前おろしそば

  • 2015.11.24

レストラン・トミーで満腹になってしまったオッサン3人組一行。腹ごなしも兼ねて途中のスーパーで買い物しながら徒歩で駅まで歩き、帰りのバスが発車するまでしばし自由時間。 ishさんとえて吉さんは、どこかで一杯やれる店を探しに出かけましたが、私はせっかく福井に来たからにはどうしても越前おろしそばが食べたかったので、1人で駅前商店街にあるこちらの店にやって来ました。 人気の高いお店だそうですが、さすがに夕 […]

さぬきうどん「もり家」@京阪百貨店守口店

  • 2015.10.05

いつもは春先ぐらいに行われている、京阪百貨店守口店の駅弁大会が、今年は百貨店開業30周年という事で特別に先週から今週にかけて開催されておりました。 もちろん駅弁も購入したわけですが、もう1つのお目当ては高松の人気さぬきうどん店「もり家」の実演販売。 もり家には今から15年ほど前に、ジャンボフェリーを使って自転車でうどん巡りをしていた時に一度行ったことがあり、民家を改装したようなガランとした室内が印 […]

川村屋@桜木町のかき揚げそば

  • 2015.09.11

今回の横浜出張では、だいたい朝飯と昼飯を兼用で食べていたのですが、最終日は新幹線に乗る前に晩飯を食べる予定にしたので、昼抜きで朝をしっかり食べることにしました。 首都圏で朝食と来れば、どうせならあまり関西ではほとんど見かけない生そばを使った立ち食いそば屋に行ってみたかったのですが、桜木町付近で探してもそういう店は見当たらず・・・ 仕方なくゆで麺を使った、駅前にある「川村屋」という店でかき揚げそばを […]

日の出製麺所のうどんで、鶏天ぶっかけ

  • 2015.06.16

日曜の阪神百貨店での四国物産展で購入した、日の出製麺所の生麺。 土産店で売られているようなパウチのものとは違い、これは2~3日ほどしか日持ちしない(腐りはしないけど麺がくっついてしまう)ので、買ったその日の晩御飯で食べてしまうことにしました。 ちょうど鶏肉とズッキーニ、舞茸が余っていたので天ぷらにし、冷たいうどんの上に載せて「鶏天ぶっかけ」の出来上がり。 天ぷらの衣を野菜寄りにゆるく仕上げてしまっ […]

釜たけ流うどん@ヨドバシカメラ梅田

  • 2015.05.13

4/30はグランフロント大阪のうめきた広場で、キッズマルシェという野菜の模擬販売のイベントをやっていたので行って来ました。 この時は風邪から回復してすぐの時期だったのでこってりしたものを食べる気が起こらず、ランチはヨドバシ梅田にある「釜たけ流うどん 駅前食堂」に行きました。 私はうどんを半分もらうだけで良かったので、800円の鶏唐ぶっかけうどんとご飯を子どもと分けて食べました。 こういうテナントに […]

京橋浪花改め、京橋うどんがオープン

  • 2015.03.03

昨年末に突然経営者が変わり、その直後に閉店して店の工事が始まってしまい、もしかするとうどん店では無くなるのではないかと心配された「京橋浪花」。 それ以降、なるべく自転車通勤時は前を通って進捗を確認するのが日課になっていたわけですが、月曜朝に通りがかると改装が終わって営業を開始していました! ただ、店の屋号は以前の京橋浪花ではなく「京橋うどん」という名前に変わっておりました・・・やはり店名まで引き継 […]

カツ丼だけじゃない「更科 天六店」@天神橋筋六丁目

  • 2015.01.24

中津から東へ伸びる道と、中崎町から北東へ伸びる道が交わるところに、「更科」と書かれた古びたそば屋があるのですが、表に変わりカツ丼のメニューが張られてあったので以前から黄になっていました。 調べてみると、夜は「サラシナーズ」というカツ丼専門店にも変わるようで、変わりカツ丼は夜専用のメニューみたいですね。でも、もう夜にカツ丼とか炭水化物満載なハイカロリーの食事をする年でも無いので、ここは素直に昼の「更 […]

うどんの名店、京橋浪花が閉店?

  • 2015.01.15

JR京橋駅北口を商店街方面に出たすぐ目の前にある、立ち食いうどんの老舗「京橋浪花」。 文字通り京橋の顔として毎日欠かさず営業してきたお店が、年明けからフェンスが張り巡らされて「当分の間休業」との張り紙が貼られています・・・ これ、実は京橋事情に詳しい嫁さんの情報によると、どうも京橋浪花の社長さんが亡くなられたようで、突然経営者が変わってしまったらしいのです。 おそらくうどん店として復活することは無 […]

1 5