大阪・関西のB級グルメガイド

つけ麺TETSU@阪急三番街でまたまた「まぜそば」

つけ麺TETSU@阪急三番街でまたまた「まぜそば」

最近は、いろいろ少しずつ食べたいインバウンド客のニーズを当て込んで、ちょっとアッパーなフードコートを作るのがトレンドになってる模様ですが、阪急三番街の北館レストラン街にも「UMEDA FOOD HALL」としてオープンしたみたいですね。

その中では「宮武讃岐うどん」がちょっと気になりましたが、単に名前を騙ったらしい資本系の店なので、まあ現地の味を期待してもしょうがないかなと。

なので、少し前に「笑福」で消化不良気味だった二郎欲を満たしに、つけ麺TETSUまで行ってみました。この店で、メインメニューのつけ麺を食べる日は来るのでしょうか(笑)。

まぜそばの内容は・・・もう書き飽きたのでいいですかね。二郎系のまぜそばは、だいたいフライドオニオンとブラックペッパー、タレと脂のみでジャリジャリとオイリーなパターンが多くて苦手なのですが、ここは生卵がタレに入ってまったりとまとめられ、ちゃんと出汁感も感じられるのがいいですね。

厳密には二郎系ではないものの、ニンニクも意外とたっぷりでジャンクさは十分。まぜそばの並は800円とちと高めですが、アンケートを書くと大盛りと味玉無料券をもらえるので、上手く利用してください。どうもご馳走様!

つけめんTETSU 阪急三番街店

関連ランキング:つけ麺 | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!