大阪・関西のB級グルメガイド

ホルモンの串焼きが1本50円!「中畑商店」@新開地

ホルモンの串焼きが1本50円!「中畑商店」@新開地

嫁さんの仕事が佳境に入っていたせいで、10連休のGWにどこかへ家族でまとまって出かけるという事が無くて体力は使ってないけど、長い休みに慣れてないためストレスが溜まり、酒の量が増えていたのもあって中盤あたりは体調不良になっていました。

本当なら、5/4ぐらいに自転車で遠出しようと思っていたのに、この体調じゃ無理だなと半分諦めていたのですが、当日は奇跡的にコンディションが回復したので、予定通り神戸までサイクリングに出かけました。

これはGW恒例の、夙川にかかった鯉のぼり。

そしてなかなか良いペースで、今回のメインターゲットにしていた「中畑商店」さんに到着。GWだから休んでるかもと心配しましたが、無事開いていてホッとしました。

場所はJR神戸駅の南側、東出町にある稲荷市場の一角になります。稲荷市場のアーケードは再開発のため撤去され、この店を含むプレハブ数棟だけが残っている青空市場。

まるで戦後の闇市が蘇ったかのような、なんともシュールな風景です。

メニューは1本50円のホルモンに、100円でアバラ、レバー、シンゾウ、野菜類、200円でミノとありますが、GWで市場が閉まっているためこの日はホルモンとアブラだけしかありませんでした。

左にある50円のホルモンは、もちろん新開地では定番のバサ、大阪ではフワと呼ばれる牛の肺。しかし湊川の「肉工房まるよし」もそうですが、下処理が上手なのか鮮度なのか、臭みが全く無くてプリプリの食感がたまりません。大阪だと臭いところ多いんですけどね~。

大将がどんどん鉄板で焼いて行き、手前のトレー状の部分に置かれるので、それを勝手に取って横のタレに付けてガンガン食べて行きます。

そしてこのタレが実に旨い! ちょっとニンニクが効いたピリ辛で甘すぎる事無く、実にバランスが取れた味。このタレだけを売って欲しいぐらいですよ。

アバラは脂が乗った豚肉で、こっちも後を引く味わい。でもやっぱり値段半分のホルモンに尽きますね! ボリュームでは西成の「やまき」の方が上ですが、味的にはこちらに軍配を上げたいです。

自転車なので酒が飲めないのが残念だけど、念願の店に行けて大満足です。さて、次はもう1つの宿題店に向かいますか。

中畑商店

関連ランキング:ホルモン | ハーバーランド駅神戸駅高速神戸駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!