大阪・関西のB級グルメガイド

ホルモンBarおかだ@大正でラストの食べ納め

ホルモンBarおかだ@大正でラストの食べ納め

オープンしてから間もなく食べに行ってとても気に入り、本サイトにも高い評価でデータを掲載していた、大正にある「ホルモンBarおかだ」さん。

しかし残念ながら、5月いっぱいで現在の店を閉められるという話を聞いて驚き、ishさん、えて吉さんの3人でおっとり刀で駆けつけたという次第。

お店のファザードは変わってないように見えますが・・・

店の前にある看板には、5/29で閉店するとの書き込みが・・・やっぱり噂は本当だったんですね。

中に入っていると、以前は立ち飲みだったのに、椅子があって座り飲みに変わってました。このパターンって、たいてい悪い方のサイクルに入っちゃいますよね・・・

でも料理の美味しさはずっと変わりなく、オードブルの5種盛りは、臭みの一切無い深みのあるレバーパテ、てっちゃんのチャンジャ、煮こごり、アキレスの冷製、ゴーヤのナムルとビールがいきなり進みまくり。

タンの良いのが手に入ったという事で、それならぜひとオーダーしたタン刺し。めちゃくちゃ柔らかくて、これが本当にあの牛タンなのかと目をむく逸品。

残念ながら、この日は絶品のハラミを使ったカツサンドはあいにくの品切れ。

ここに来たら絶対に外せないホルモン串。ホルモンの様々な部位を下茹でし、串に刺してまた鉄板でタレ焼きするという、この丁寧な仕事を味わえるのもこれが最後とは悲しいです。

カレーは柔らかい肉がゴロゴロ、ルーもコクがある欧風タイプで絶品。

タケノコと呼ばれる大動脈の部位と、本物のタケノコをかけた木の芽和え。案外、違和感の無いコンビネーションで楽しい一品でした。

店内は私が入店してからすぐ満員になり、その後も閉店の噂を聞いたのか入れ替わり立ち替わりお客さんが覗きに来ていたので、長居はせずにここらでお勘定。

とても名残惜しいですが、マスターはまた別の場所で復活を考えておられるそうなので、一報を楽しみに待ちたいと思います。どうもご馳走様、そしてさようなら、またお会いしましょう!

立呑み ほるもんBar おかだホルモン / 大正駅ドーム前駅ドーム前千代崎駅

夜総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!