大阪・関西のB級グルメガイド

博多ふくや「めんツナかんかん辛口」

博多ふくや「めんツナかんかん辛口」

最近のデパ地下は、今までの婦人服などに代わって各百貨店の経営の柱になっているようで、どこも趣向を凝らして特色を作ろうと苦心惨憺しているのが手にとるように分かります。

でもその意欲と比例するかのように、お値段の方もどんどんうなぎのぼり。美味しそうだけどとても手が出せずに指をくわえるばかりです・・・(涙)

そんな中、阪急百貨店にいつの間にか明太子で有名な「ふくや」の直営店が出来ている事に気づきました。

これまでふくやの直営店は、九州以外は東京にしか無く、関西でふくやの商品を買おうと思ってもスーパーや百貨店で箱入りのレギュラー明太子しか手に入らず、悔しい思いをして来たので嬉しい限りです。

早速、以前からちょっと気になっていた、ツナを明太子の調味液で漬け込んだ「めんツナかんかん」の辛口を購入。

帰宅してから酒のアテに食べてみましたが、ぶっちゃけあんまり明太子らしい味が感じられず、ちょっと生臭くてオイリーな辛いツナという印象。

やっぱ明太子のあの味ってたらこありきなんですかね~。ほぐした明太子でも入っていればまた違ったんでしょうけど。

アレンジするのも面倒くさくてそのまま食べちゃいましたが、もとから魚缶がそれほど好きではない私にとっては、やや残念な結果になってしまいました。今度買うなら、明太子が入った商品にしますかね。どうもご馳走様。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!