大阪・関西のB級グルメガイド

解体中の「上海新天地」、食品スーパーが松屋町筋沿いに移転

解体中の「上海新天地」、食品スーパーが松屋町筋沿いに移転

表向きは建物の老朽化だそうですが、新型コロナウイルスによるインバウンド客の消滅により、テナントのラオックスが撤退、閉店&解体が進行中の「上海新天地」。

その中に、中国物産を販売するフロアがあって食料品には何度かお世話になっていたので、閉店は残念だなと思っていたら、ビルの表に食品スーパー部門だけが移転オープンするという張り紙がありました。

移転先は、ビルがある堺筋から東へ500mぐらい行った松屋町筋沿いだそうで、その時は徒歩だったので訪問を諦め、また後日にチャリで行ってみる事にしました。

ちょうど、日本橋のメインストリートである「なんさん通り」を東に行き、堺筋を通り越して松屋町筋に突き当たった角のところになります。

正式な店名は「アジアマート新天地」という名前になったようですね。

店の大きさとしては、前のビルのフロアからすると1/6ぐらいになったような感じ。

調味料から食材、冷凍食品、惣菜と揃ってはいますが、以前はあった品が消えていたり、全体的な品揃えは減った様子ですね。

値段も「はまや食品」@鶴見中国朝市に比べると高めですし、ちょっと自分的には利用価値が減ってしまった感がありますなあ。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!