大阪・関西のB級グルメガイド

ワンコイン炊き込みご飯セット「いぶきうどん」@天満

ワンコイン炊き込みご飯セット「いぶきうどん」@天満

この日のランチは、天神橋筋商店街の五丁目にある「いぶきうどん」。

あの丸亀製麺のトリドールグループが経営という事で、天ぷらまきのと同様にアンテナショップを立ち上げ、その後展開を広げていくものと思いきや、十三の店は閉店してしまって今では東京の吉祥寺店とこちらの2店のみとなっているようです。

しかも、何故か以前は店外に設置されていた券売機が無くなり、カウンターで直にオーダーするスタイルに変更、カツ丼などのメニューも整理されてうどんがメインの構成になってしまいました。

今は、醤油・釜玉・かけ・ぶっかけと4種のうどんを選び、うどんの量、トッピング、天ぷら、おにぎりなどのサイドを付け足すシステム。

14時までのランチタイム限定で、好みのうどんと炊き込みご飯、天ぷら1個がセットでワンコインのサービスメニューがあったので、今回はそれを選択。うどんは冷かけ、天ぷらは半熟卵天にしました。

うどんは茹でたて、締めたてでエッジがピンと立っており、伸びはそれほど無いものの歯を跳ね返すような強靭なグミ感が特徴的。伊吹島産のいりこをふんだんに使ったスッキリとした出汁で香川テイストに溢れています。

炊き込みご飯には、大ぶりに切られた舞茸が入っていて芳醇な味わい。アツアツの半熟卵天にはダシ醤油をかけて美味しくいただきました。

ビジネス街に展開していけば大人気になると思うんですけどね~、丸亀製麺と客の食い合いになるのがまずいのかもしれませんが、それならそもそも何でこういう業態をやろうとするのか、イマイチポジションが解せないところではあります。どうもご馳走様!

いぶきうどん 本店

関連ランキング:うどん | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!