「紅龍」@門真 何故か甘~い中華風カツ丼

スポンサーリンク
門真市
スポンサーリンク

世間では隠れたブームになりつつある(?)中華風カツ丼探訪シリーズ。

今まで、中華風カツ丼のメッカは東大阪と東三国だと思っていたのですが、実は守口・門真エリアにも提供している店がけっこうある事が判明してきました。

今回訪れたのは、門真の運転免許センターの南西にある「紅龍」さん。

自宅の近所なのでずっと前から存在は知っていましたが、ここにカツ丼があるとは全く気づきませんでしたね~。まさに灯台下暗し。

でも食べログとかを見ると、ちょっと前までメニューには存在しなかったようなので、最近バリエーションに加わったんでしょうか?

さて登場したカツ丼、とんかつの上に野菜が入った溶き卵入りの醤油餡という見た目はいかにもオーソドックス。

でも一口食べてみると、これがビックリするぐらい甘い! いや、真面目に味付けに失敗したんかというぐらいに、甘辛じゃなくて単純に甘いんです・・・(^_^;)

幸い、卓上に醤油があったのでぶっかけて餡の甘さはかろうじて中和出来ましたが、カツに染み込んだ甘さからは逃れられず、何とかカツ本体だけは平らげましたが、ご飯は1/3ほど残してギブアップ。

いやたまたまなんでしょうが、今回はちょっと参りましたね・・・次は美味しい中華風カツ丼でリベンジしたいところですなあ。ご馳走様~。

関連ランキング:中華料理 | 門真南駅古川橋駅門真市駅

コメント

  1. おじさん より:

    最近多いですよね・・・中華風・・・で甘い。
    変に甘すぎるのは食べられないですね。

    大阪市鶴見区の蓬莱飯店のは、まだ美味しいかも。
    旧守口市役所近くの蘭蘭のランチ、生セットはお得です。

    • こばやしりょーじ より:

      >おじさんさん

      今回はちょっと甘さの許容量をオーバーしすぎました。
      一瞬、作り直してもらおうかと思ったぐらいです。
      貧乏性なので、我慢して食べましたけどw
      蓬莱飯店はかなり昔に食べたことがあったんですよね。
      味を忘れてしまったので、また行ってみます。

タイトルとURLをコピーしました