大阪・関西のB級グルメガイド

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へと行って来ました。

歩行者天国が始まる午後6時頃に着いたのですが、うちわで扇いでも熱風しかやって来ない暑さで早くもグロッキー状態。

山鉾もあまりじっくり見ずに、そそくさと子供が目当てにしている夜店をチェックするのみ。

あ、でも毎年振る舞い酒をやっている、室町高倉にある繁昌神社は忘れずに立ち寄りました(笑)。

烏丸通に出て、人混みで阿鼻叫喚状態の長刀鉾の横を通り抜けたら、さっさと六角通りへ離脱、晩飯を食べて帰ることに。

いつもは餃子の王将に行くのがパターンですが、子供がそんなにお腹が空いていないというので、今回は「やきとりの名門秋吉」へ行きました。

まずは焼き鳥のタレ、辛子、串カツ用ソースの3点セット。

まずは牛タン。サクッと噛み切れ、ジューシーかつ旨味十分。

やっぱり外せない「純けい」。いわゆる親鳥で非常に堅いんですが、噛めば噛むほど味が出て来ます。

そして串カツ。サクッと軽くてとても食べやすいです。

付け合せにキャベツのマヨネーズソースあえ。

写真は無いですが、子供は焼きおにぎりを食べてましたよ。私はこれにビール1本でおあいそ。熱気にやられて疲れたので、サクッと切り上げて帰りましたとさ。

秋吉 河原町店

関連ランキング:焼き鳥 | 三条駅京都市役所前駅三条京阪駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!