大阪・関西のB級グルメガイド

季節の終わりに598円の松茸ご飯!

季節の終わりに598円の松茸ご飯!

先日、アジアからの観光客用のフードコートと化してしまった黒門市場で、かろうじてまだスーパーとしての機能を留めている「黒門中川」で、激安松茸を見つけてしまいました。

今年は国内産の松茸が豊作だったらしいですが、その影響もあるのか輸入品もずっと安く、1山1000円ぐらいのものも良く見かけましたが、さすがに600円以下は初めて見ましたよ。店に来るまで全然買うつもりなんて無かったのに、気がついたらかごに1パック放り込んでおりました(笑)。

帰ってから鰹と昆布で出汁を引き、松茸の下処理を始めてみたところ、少し痛みかけていたので吸い物に使うのはやめて、全部炊き込みご飯にしてしまいました。吸い物には松茸の代わりにしめじ、豆腐、水菜の具で。

主に子供が食べるので、味はあまり薄味にはせず、具は松茸の他に薄揚げを細切りにしたものを加えてコクをアップさせました。

まあトルコ産なので香りはソコソコですが、意外と良いダシが出ていて美味しくいただけました。次はまた来年ですな!

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!