大阪・関西のB級グルメガイド

たまには料理

1/3ページ

自家製パンチェッタのカルボナーラ

  • 2021.07.19

今福鶴見の島忠ホームズに出来たロピアで、豚バラ肉の塊が割引されていたので、久々にパンチェッタを自作しました。 豚バラ肉に塩と胡椒をたっぷり刷り込み、パウチに入れて3日冷蔵庫、水で塩と胡椒を洗い流し、そこからは毎日クッキングペーパーを取り替えながらタッパーの中で1週間、タッパーの蓋を外して1週間冷蔵庫で熟成させたら出来上がり。 それを拍子切りにしてオリーブオイルとニンニクでじっくり炒め、カリカリにな […]

アジのたたきと大人風ポテトサラダ、そして新型コロナワクチン

  • 2021.07.02

今年の2月から始まった、新型コロナワクチンの接種。64歳以下は7月中旬からとアナウンスされていましたが、おかげで早めに打つことが出来ました。 まず、住んでいる自治体のサイトをたまたま見てみたら、しれっと希望者には早めに配ってくれるというアナウンスが書いてあって、先週のうちに接種券をゲット。 マイドームおおさかの大阪府の大規模ワクチンセンターで7/5に予約をしたのですが、Twitterで東大阪の個人 […]

同興楼@元町の中華麺(生麺)

  • 2021.06.15

以前、焼きそば用の蒸し麺を購入してオイスターソースの和えそばを作り、その美味しさに感動した「同興楼」@元町。 今回は蒸し麺だけじゃなく、ラーメンに使用する中華麺のほうを購入してみました。広東料理の名店、順徳のラーメンにも使われている麺です。 蒸してから干した蒸し麺とは違い、中華麺は生なので日持ちはしないのですが冷凍する事が可能。茹で時間は生でも冷凍でも沸騰状態のお湯で1分茹でるだけ~。 まずは、ス […]

春の味覚、若竹煮とたけのこご飯

  • 2021.04.27

先日、奈良の橿原にあるJAの店に立ち寄ったところ、立派なタケノコが1本500円ぐらいと格安で売っていたので、つい魔が差して買ってしまいました。 家に帰ったらもう4時を回っていたので、とりあえず下茹でだけして料理は翌日にするかと思ったのですが、勢いでそのまま料理まで作ってしまいました。 まずタケノコは皮をむき、根っこの硬い部分を削って米ぬかと下茹で、昆布を水にしばらく漬けてから沸かし、鰹節で一番出汁 […]

インドの辛い漬物、レンコンのピックル

  • 2021.03.16

今度の日曜日は、4ヶ月ぶりとなるグルコバを行う予定になっているわけですが、そこで出すピックルという漬物を仕込みました。 インドの漬物は、アチャールやピックル、ウールガイと呼ばれ方は様々ですが、だいたいはビネガーとカイエンヌペッパーを混ぜ込んだ辛酸っぱい料理を指します。比較的長期で保存するものは、さらにマスタードなどのオイルに漬け込む事が多いですね。 レンコンの皮をむいて4cm角の大きさ、厚みは5m […]

何と本物のサフランが入っている!「エクセレントカレールウ」@キャニオンスパイス

  • 2021.02.20

ちょくちょく百貨店や成城石井などで見かけて気になっていた、キャニオンスパイスの「エクセレントカレールウ」。 食品売り場を見るとレトルトカレーこそご当地品が盛りだくさんですが、カレールウについては大手食品メーカーの寡占状態で、それなのに大阪のローカルな食品会社がわざわざカレールウを作っているという事実が興味深く、とうとうあべのキューズモールの成城石井でたまたま見つけて購入してしまいました。 パッケー […]

【謹賀新年】年越し~新年の飲み食い

  • 2021.01.02

皆様、新年あけましておめでとうございます。 まだまだコロナ禍が収まらず、グルコバの1月末の開催は見送りましたし、「食」を巡る環境はまだまだ厳しい状況ではありますが、感染に気をつけながら飲み食いを続けていきたい所存です。 さて昨年の大晦日は、昆布と煮干し、混合節で出汁を取った年越しそば、ご飯はちらし寿司、カンパチの切り身を乗せました。 雑煮は、いつものとおりに雑煮大根と金時人参、丸餅とシンプルな白味 […]

今年のクリスマスは、山形牛のスネ肉を使ったビーフシチュー!

  • 2020.12.28

天皇が譲位されて12月23日の天皇誕生日が平日になってしまったため、仕込みがクリスマスイブには間に合わず、12月24日はひとまずケーキとシャンメリーで子どもたちのお祝い。 次女のリクエストで、ケーキはシャトレーゼのチョコアイスケーキにしました。甘いものが苦手な自分はもちろん食べておりません(笑)。 そして12月26日に改めてビーフシチューでクリスマスディナー。レシピはほぼこの形で制作。 シチュー用 […]

実はコロナで余っている?「自作あん肝」再び

  • 2020.11.25

先日、黒門市場に立ち寄った時に、スーパーの黒門中川を覗いてみたら、またアンコウの肝が安くで売られていたので、フラフラと買ってしまいました(汗)。 去年までなら、アンコウの肝は忘れた頃に大きな魚屋の店頭に並ぶぐらいで、今のように常時置いている事なんて無かったのですが、コロナの影響で居酒屋からの需要が減っているんでしょうか。 しかし毎回書いてますが、肝のスジや薄皮ってどこまで取ったらOKなんでしょうか […]

ハインツのドミグラスソースを使ってビーフシチュー

  • 2020.11.15

先日、たまたま家にあった食材の都合でクリームシチューを作ったのですが、やっぱりビーフシチューのほうが食べたくなって、わざわざ材料を揃えて週末に作ってしまいました(笑)。 クリスマスバージョンの作り方だと2日はかかってしまうので、今回はハインツのドミグラスソースを使った時短バージョンです。肉も輸入肉のモモ肉を使用しました。 ハインツのホームページにあるレシピよりもワインを多くしたのですが、それでもち […]

珍しく自作のクリームシチュー

  • 2020.11.03

嫁さんが、お客さんからもらって来たといって「ビゴの店」のフランスパン2本を持って帰りました。 せっかくなので、フランスパンに合いそうな料理にしようかと思って、ビーフシチューが頭に浮かんだのですが、冷蔵庫を見ると肉系は鶏のもも肉のみ。 鶏肉の赤ワイン煮込み「コック・オー・ヴァン」という手もあったのですが、安物白ワインのストックしか無かったので、ハインツのホワイトソースを使ってクリームシチューを作りま […]

松茸ご飯と豆腐のすまし汁

  • 2020.10.12

先日、松茸の土瓶蒸しを作った時に買った鰹節がまだ余っていて、近所のスーパーで傘の開いた松茸が3割引きで売っていたので、ダシを引いて松茸ご飯を作りました。 本来なら松茸だけを入れて薄味に仕上げるのが本筋なのですが、松茸の量が少ないので油揚げとニンジンを足して普通にキノコご飯のレシピで作ってしまいました(笑)。 あまったダシで豆腐のすまし汁を添えて、子供らにはだし巻き(写真を撮る前に食われた)も作りま […]

黒門市場の「あん肝」を手作り!

  • 2020.10.02

1年前はアジアを中心としたインバウンド客で溢れかえっていた黒門市場も、今は半数近い店が休業、日本人向けに商売していた店だけがオープンしている惨状になっています。 唯一、普通のスーパーとして残っていた黒門中川で、先日の4連休中にアンコウの肝が安くで売っていたので、つい購入してしまいました。 これを「あん肝」にするには、肝の血管や薄皮を取って日本酒に漬け込み、アルミホイルで巻いて蒸し上げるのですが、い […]

朝日屋@津の松阪肉切り落としですき焼き!

  • 2020.09.08

今回の伊勢志摩保養所旅行は、子供らがいなかったので伊勢神宮はスルー、そのおかげで津の朝日屋さんに来たのはちょうど昼時でした。 そこでいつものようにコロッケや惣菜を買って、えて吉さんの家で子供も参加してタコパを開く予定だったのですが、会計付近にある冷蔵棚を見ると、ラッキーにも松阪肉の切り落としがある事に気づきました。 うやうやしく飾られているグラム数千円のお肉と霜降り具合は遜色ないのに、切り落としに […]

パンチェッタとマッシュルームのアヒージョ

  • 2020.08.12

家に痛みかけたマッシュルームがあったので、余ってたエリンギも加えてアヒージョを作ってみました。 ベジ仕様でも良かったのですが、やっぱりメインのアテにするなら肉系の材料も欲しいなと思い、ブロックに切って冷凍していた自家製パンチェッタを解凍、ダイスに刻んでじっくりと弱火で炒め、まずは脂を引き出します。 そこにニンニクのみじん切りを投入、これもじっくり炒めて香りを引き出します。そこにマデイラ酒を加えて煮 […]

1 3