大阪・関西のB級グルメガイド

グルコバ67はケララ・ベジタリアン・ミールス!

グルコバ67はケララ・ベジタリアン・ミールス!

これまでグルコバは偶数月の開催でずっと通してきたのですが、以前からベジの会を増やしてほしいという要望があり、今年から会場の予約システムが変わって融通が効くようになったので、春と秋に1度づつベジの会を増やすことにしました。

でも今までだとグルコバが終わってから1ヶ月ぐらいは休憩して、そこからさてそろそろ予約を開始してメニューをリストアップするかと動き出すペースで固まっていたのに、終わったらまた予約とメニューと休む間もなく準備なのでしんどいです(笑)。

つくづく、毎週のように南インド料理会を開き、2日連チャンでやってたりしていた怪しいおぢさんのタフさに感嘆します・・・

今回は、先月がタミル地方の料理をテーマにしたベジタリアン・ミールスだったので、今回はケララ料理のベジタリアン・ミールスにしました。

結構初参加の方が多かった割に進行がスムーズで、ベジの会は品数が多いのにちゃんと食事開始時間に間に合ったのでちょっと驚きました。料理の出来も満足出来たのではないかと思います。

では料理の解説です。

A.カダラ・カレー
ケララ風にローストココナツと煮込んだ殻付きチャナ豆のカレー

B.サンバル
南インドを代表するタマリンドで煮込んだ菜食カレー

C.ラッサム
これも南インドならではのコショウが効いた辛酸っぱいスープカレー

D.かぼちゃのエリセリ
かぼちゃをココナツで煮込んだ甘く香ばしいケララ料理

E.ビーツのパチャディ
毒々しい色合いが特徴の、ビーツをヨーグルトで和えたサラダ

F.オーラン
祭りには欠かせない、冬瓜をココナツミルクで煮込んだシンプルなケララ料理

G.スジ・ハルワ
粗挽きセモリナ粉をバターと牛乳で煮込んだ甘いデザート

H.ビーツのトーレン
パチャディで余ったビーツの炒めもの

I.キャベツのトーレン
キャベツのスパイス炒め

J.ニンジンのトーレン
ニンジンのスパイス炒め

K.ししとうのピックル
ししとうをマスタードオイルとビネガーで漬け込んだ古漬け

L.メドゥ・ワダ
ウラド豆をすりつぶして揚げた甘くないドーナツ

M.イドゥリ
米とウラド豆を発酵させた生地で作った蒸しパン

N.イディヤパン
米粉を練って押し出した蒸し麺

O.ソナ・マスーリ・ライス
湯取り法で炊いた、パラパラとした南インドの中粒米

P.ココナツ・ポディとギー
ココナツを使ったふりかけと精製バター

Q.ココナツ・チャットニー
ココナツを使ったディップ

R.生トマトのチャットニー
トマトを使った南インド風ディップ

S.インジ・プリ
しょうがとタマリンド、砂糖を煮詰めたケララ特有の辛いディップ

T.ケララ・パロタ
小麦粉を伸ばして畳んで焼いたパイ状のパン

U.パパド
豆粉を伸ばして揚げたせんべい(市販品)

今回は全部で21品!

次回は8月4日(日)開催、真夏のビリヤニ会にしますので、またのご参加をお待ちしております!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!