大阪・関西のB級グルメガイド

十壱亭@大阪駅前第1ビルのカツカレー

十壱亭@大阪駅前第1ビルのカツカレー

終日賑わいを見せる地下2Fに比べると、ランチタイムでさえ閑散としている大阪駅前第1ビルの地下1F。

その中で、行列が出来ている数少ない店が萬願亭と、こちらの「十壱亭」。

萬願亭には何度か食べに行った事があるのですが、こちらはカレーというのもあってずっと後回しになってましたけど、ようやく初訪問。

今回も行列が出来ており、しかも席数が少ないせいか進みが悪く、危うく昼休みの時間に戻って来れないところでした。待ち時間は余裕を見ておいたほうが良いかもしれません。

メニューはプレーンカレー(600円)と、カツカレー、クリームコロッケカレー、牛煮込みカレーがそれぞれ800円。

味を確認するだけならプレーンカレーですが、ちょっと見た目が寂しすぎるので、ほとんどのお客さんが頼んでいるカツカレーに日和ってしまいました(笑)。

シャバシャバのルーは、大阪カレーっぽく甘辛味ではあるのですが、あくまで甘みはほんのり自然な味わいで押し付けがましく無いので良いですね。

そしてカルダモンやシナモン、クローブ、クミンといったガラムマサラの爽やかな香りが引き立っています。店頭にスパイスのディスプレイがあるように、ちゃんとカレー粉だけでなくホールスパイスも活きてます。

カツは薄手ですがカラッと上がっていて肉質も良好。カレーに良く合ってます。

最近は猫も杓子もスパイスカレーでげんなりしてますが、こういった個性あるジャパニーズカレーが頑張っていると嬉しくなりますな。どうもご馳走様!

十壱亭

関連ランキング:カレーライス | 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!