大阪・関西のB級グルメガイド

カレー・インド料理

1/4ページ

Mount Lavinia Hotel「パプリス・シルワ」のライス&チキンカレー

  • 2019.09.07

阪急百貨店では毎年恒例になっている、「カレーとカレーのためのうつわ展」で、毎年出店されているカラピンチャのシェフ、濱田さんから今年はスリランカの伝説的なシェフ、Mount Lavinia Hotelのパプリス・シルワさんが来日、手伝いをされるとのアナウンスがありました。 期間中の土日はあいにく保養所旅行と重なっており、天気も悪かったので平日に行くのは難しく、今回はスルーしようかなと思ったのですが、 […]

ボツになってしまった「エビのプラオ」

  • 2019.08.10

前回のグルコバで「ワタリガニのプラオ」を出したのですが、当初の予定ではエビを使う予定でした。 グルコバで出すメイン料理については必ず試作はするようにしていまして、エビのプラオを自宅で作った時の写真がこちら。 海老の殻で出汁を取って、スパイスマサラを混ぜて炊き上げたのですが、やっぱりエビだけだと出汁感がちょっと弱いかなと。 魚介類を使ったご飯料理と言えばパエリアが有名ですが、あれも出汁という点ではエ […]

今度はノーマルカレーで「カルダモン」@天神橋筋六丁目

  • 2019.07.18

先日、期間限定メニューのセイロン風ベジタブルカレーを食べに行ったのですが、他のお客さんが食べている普通のカレーも美味しそうだったので、また別の時期に再訪してみました。 とは言え、カルダモンにはかなり前に一度来たことがあったはずなんですが、もうその時の味を忘れてしまったので、ちゃんと思い出したかったんですよね。 カツカレーを頼むお客さんが多い中、私はノーマルのカレー(650円)をオーダー。 一口食べ […]

松屋の「創業ハンバーグビーフカレー」

  • 2019.07.08

普段、松屋ではほぼ牛めししか食べない私。 その理由は、松屋のご飯が牛めしに最適化されていて、定食として食べるにはボソボソであまり美味しくなくて、コストパフォーマンス的にイマイチだからです。 しかし、ひょんな事から優待券を手に入れてしまった事で事態は一変。優待券を使用すると、W定食以外全てのセットメニューが注文可能というわけで、それで牛めしを頼むお人好しはいませんよね(笑)。 てなわけで、前から気に […]

「げんきカレー本日200円」@西天満

  • 2019.06.20

この日のランチは、本当なら優待券が使える店に行く予定だったのですが、店の前まで来てふと嫌な予感がして財布の中を調べたら、仕事場の机に忘れたようで、あるはずの券がない! 食べてから気づかなくてホッとしましたが、そのまま定価で食べるのもシャクなので、優待を使うのと変わらない出費で食べられる店へ行くことにしました。 カレー1杯200円のげんきカレーさんです! 昼時の店内はお客さんでほぼ満杯、クーラーが無 […]

ミナミの難波にもスパイスショップが誕生!「エベレスト スパイスマート&ハラルフード」

  • 2019.04.05

先日開催したグルコバの材料を仕入れに、梅田にある「Osaka Spice & Halal Food」へ行ったところ、あいにく店が閉まっており、階下にあるインド料理屋のお姉さんに「難波にも店が出来たよ~」と言われてフライヤーをもらいました。 早速、自転車で移動してそのお店に行ってみました。 場所は、南海なんば駅の西側、高速沿いの道に面したビルの2階にあり、北側の壁面に描かれた看板が目印です […]

意外とスパイスカレーの顔を持つ?「カレーショップ ミンガス」@阪神梅田駅

  • 2019.03.24

先日の昼休み、自転車を飛ばして阪神の駅弁大会へ夕食用の駅弁を買いに行った際、昼飯も駅弁にする手段もあったのですが、何となく連食する気分じゃなかったので、久々にミンガスへ行って来ました。 いくら駅弁を買うだけとは言え、自転車を止めて催事会場まで往復するだけで結構な時間を取られてしまうので、昼飯は早く済ませられる店でなければならず、そうなると牛丼屋、立ち食いうどん、カレースタンドぐらいに絞られてしまい […]

伝説の四条河原町「ジャワ」のカレーが今も息づく「懐石・ステーキハウス やまと」@山科

  • 2019.02.18

まだ私が小さかったころ、父親に美味しいカレーがあると言われて連れて行ってもらったところ、家で食べるカレーと全然違い、「ジャワ」という不思議な店名のせいもあって、何か魔法をかけられたかのような気分になった事を覚えています。 そのジャワも30年ぐらい前に閉店してしまい、その時はもう京都を離れていたので味を確かめる機会は失われてしまいました。 しかしある時どっかの情報で、かつてジャワで働いていた人が山科 […]

超正統派欧風カレー!「伽麗伊屋」@谷町六丁目のビーフカレー

  • 2018.09.16

こちらは創業が昭和55年という相当に歴史のあるカレー屋さんで、確か自分でも大学時代に1度食べに来たような記憶があるのですが、味の事なんかすっかり忘れているので、実質的には初訪問です。 食べ歩きサイトを始めてすぐのころから、いつかは再訪しないとなあと思っていたのですが、気がつけばもう15年以上の月日が経っていました(笑)。 でも、今では貴重とも言えるウォールナットのような濃い褐色の木材が主体の、格調 […]

スリランカのカレー、玉子のホディ

  • 2018.09.09

グルコバ用にちょくちょく料理の試作はしているのですが、最近は面倒くさくなってブログにあまりアップすることがありませんでした。 今回、9月のスリランカ料理がテーマのグルコバに出す予定の、玉子のホディというカレーを試作、珍しくインスタ映え(使ってないですが)しそうな感じだったので、写真を撮ってみました。 料理名は玉子のホディ。ホディとはシンハラ語で汁という意味なので、日本語だと玉子汁。朝食として食べる […]

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

  • 2018.07.16

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さんが新しくプロデュースしたスパイスショップが出来たという話を聞いて、偵察に行ってみました。 場所は空堀商店街の北側、古民家を改装した今どきなショップが多く立ち並ぶ一角にあります。 品揃え的には神戸スパイスほどのバリエーションは無いですが、カラピンチャさんが取り扱っているスリランカ産のスパイスがあったり、かなりマニアックな品揃えに […]

フルーティな甘み際立つ!「ハウス きわだちカレー」

  • 2018.07.03

週末は、以前から気になっていたハウス食品の新しいカレールーである「きわだちカレー」を使って子どもたち用のジャパニーズカレーを作ってみました。 このルーは、従来の加熱して固めた固形タイプではなく、低温殺菌技術を使ったペースト状のルーで、チャツネやフルーツ、トマトといった水分の多い材料を使う事が可能になり、スパイスの香りも残せるようになったという話です。 作り方は、今までと同じで肉と野菜をさっと炒めた […]

大阪市内に、新たなインド・スパイスショップがオープン!「神戸スパイスショップ 北堀江店」

  • 2018.06.01

今まで大阪市内では、桃谷と梅田に「まいどマサラマート」、西淀川区大和田のモスクに「大阪マスジド」といったスパイスを売る店がありましたが、ぶっちゃけかなりマニアックで、なかなか一般の人が立ち寄れる雰囲気では無かったりします。 しかし最近、アパレルショップが集結している北堀江に、新しくスパイスショップがオープンしたと聞いて立ち寄ってみたところ、今までに無いオシャレな店構えでビックリしました。 どうやら […]

今回はタイテイストなターリー!「ナッラマナム」@堺筋本町

  • 2018.05.17

グルコバの準備の件もあって、半年ぶりに井川店主が営むスパイス料理店、ナッラマナムを表敬訪問。 今週からはアジアンテイストなカレーで構成されたメニューが始まるという事で、どんな井川ワールドが繰り広がられるのか楽しみです。 店には昼休み早々に訪れたのですが、店内はほぼ満員の人気。以前は居なかった助手の方も入っているようで、オペレーションもスムーズになってますね。 今回も1050円の一種盛りターリーでオ […]

カレーマニアにも評判!松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」

  • 2018.04.11

昨年の春にも発売され、Facebookで見かけるカレーマニアの皆さんにも好評を博していた、松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」。 前回はタイミングを逃して未食のまま販売期間が終わっちゃったのですが、今年は発売開始のニュースをいち早くキャッチ、忘れないうちに訪問する事に成功しました。 まずカレーソースを一口含んでみると、飴色に炒めた玉ねぎとトマトの酸味と甘さがまず来ますが、カルダモンやシナモン、クロ […]

1 4