大阪・関西のB級グルメガイド

食べて応援ポタリング「彩色ラーメン きんせい総本家 夢風」@高槻

食べて応援ポタリング「彩色ラーメン きんせい総本家 夢風」@高槻

土曜日に、「麺厨房 華燕」までポタリングした時、どちらに行こうか最後まで迷っていたのが「彩色ラーメン きんせい総本家 夢風」さん。

大阪でいくつもの店舗を構えるきんせいグループの総本山であり、「ラーメン人生JET」や「JUNK STORY」といった人気店が修行先でもあります。

店の営業日はわずかに土日のみという事で、連日で高槻に行くのはさすがにしんどいかなとは思ったのですが、やっぱりどうしても気になってしまい、結局翌日の日曜日に訪問してしまいました(笑)。

場所は、駅から離れた住宅街エリアにあるのですが、既に5人ぐらいの人が並んでいる人気ぶり。

緊急事態宣言下という事もあり、カウンター席は間隔が広く取られていて、テーブル席も相席無しというオペレーションになっています。

初見としてはデフォルトの「極み醤油」にすべきなんでしょうが、生溜り醤油を使った「生醤油」(800円)が気になってしまい、そっちをオーダーする事に。

思ったほど黒くないスープを飲んでみると、分厚い鶏の旨味と癖のない魚介ダシ、軽い酸味とコクのある溜まり醤油のバランスが秀逸で、これは確かにハイレベルですな~。

そして麺がまた秀逸で、ツルツルとした喉越しとしなやかな腰が両立した中太の平打ち麺は、いつまでもすすりたくなってしまうぐらい官能的! 麺量もしっかりあります。

具は、シャクシャクの穂先メンマ3本に、厚みのある肩ロースとバラ肉のチャーシュー、ルビーかいわれ大根、白ネギという構成で、現代ラーメンのプロトコル通りですが、どれもスキ無く良質、ボリューム十分です。

いや、噂に違わぬさすがのクォリティで、値段は安くないですがトータルでのコストパフォーマンスは良好。アクセスは大変ですが、これはまた別のメニューも試してみないといけませんな。どうもご馳走様!

彩色ラーメン きんせい総本家 夢風

関連ランキング:ラーメン | 富田駅摂津富田駅総持寺駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!