大阪・関西のB級グルメガイド

こってり牛ホルモンの贅沢「リキホルモン店」@此花区伝法

こってり牛ホルモンの贅沢「リキホルモン店」@此花区伝法

関西の肉屋で、店頭でホルモンを焼いている店が時々あったりしますが、たいていは豚の腸や肺といった焼肉などには向かない部位だったりします。

しかし、こちらの阪神なんば線伝法駅からほど近い「リキホルモン店」で売っているホルモンの鉄板焼は、珍しい事に牛オンリー。

その分、お値段は160gで400円と巷のレベルに比べるとやや高め。1000円分を買うと100gおまけしてくれるサービスあり。

さてこちらのホルモン焼きですが、ハチノスやミノ、牛すじ、ハツなどとにかく部位のバラエティーが豊富で、高級部位も惜しげなく入っているのが嬉しいです。

タレはこってりと甘めで、牛ホルモン自体が持つ甘みと良く合っていて、家ビールが進んでたまりませんな~。

店には生のホルモンも売っていて、いつか買って帰って家で焼きたいなと思うのですが、部屋が油臭くなる事を考えて躊躇してしまうまでがお約束(笑)。どうもご馳走様!

リキホルモン店

関連ランキング:ホルモン | 伝法駅千鳥橋駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!