*

ビアフェス大阪2017@マイドームおおさか

スポンサードリンク

1度に100種類以上のビールが試飲できる、「ビアフェス」というイベントに行って来ました。

このイベント自体の存在は知ってまして、でも値段が4600円もするので尻込みしていたのですが、前夜祭だとビールの種類は少ない代わりに前売りで3600円になると知り、会場が勤め先から近いので、友達を誘って行って来ました。

場所は堺筋本町にあるマイドームおおさかの1F。普段は飲食なんかしない普通の展示場が、ビールのお祭りになっているのが何とも不思議です。

こんな形のベストアロマカップというのを渡され、これに注いでもらいます。

阪神のワイン会なんかは大さじ1杯程度の試飲でストレスが溜まるだけですが、ビアフェスなら100cc弱の量は注いでもらえるので十分飲んだ気になりますね!

ベルギービール・ウィークエンドだとグラスリンサーと呼ばれる、グラスを逆さまにして押し付けると水の噴流が出る装置が置いてあるのですが、ここは普通の蛇口とシンクの手動式(笑)。

ビールは基本飲んでうまけりゃ良いという銘柄なんぞにこだわりのない人だし、全部写真を乗っけてると大変なので、ここから先は写真だけをズラズラと。

フードは別売りで400円から。

ドイツ・ソーセージは美味かったけど3本で1300円という値段は結構痛い。

ソーセージは1人前だけにして、後は自家製ポテチで何とか凌ぎましたよ・・・(^_^;)

なんかステージイベントっぽいものをやってたみたいですが、前夜祭という事で人が少なめなので盛り上がりは皆無でしたね~。

海外のビールも出展していて、これは珍しいパレスチナのビール。何でイスラム教のパレスチナ?と思ったら、パレスチナに在住するキリスト教徒が作っているそうですよ。それはさすがに知りませんでした!

今回、一番旨いと思ったのは、アメリコのサンディエゴにある醸造所、バラストポイントという会社が作った「スカルピンIPA」というビール。

フルーティで香りの高いアロマは、私の大好きなベルギーのトラピストビールに繋がるものがあり、これに比べると他のビールはどれも特色が曖昧に見えて物足りなく感じましたね。

後で調べてみたら、マイクロブルワリーが全国的なブームになっているアメリカでも、トップクラスの醸造所みたいですね~。

一応、トラピストビールの代表的な銘柄であるシメイもあったのですが、何故かこれは香りがイマイチでした・・・樽生と書いてあったけど、生らしい香りが無かったですねえ。

数も味も途中から酔っ払って良く分からなくなりましたが、6時から8時15分まで飲みまくり、おそらく30回以上は試飲したのではないでしょうか。

量的に1回の試飲が普通のビール1/3杯と換算しても、10杯分。1杯500円と考えると十分お得感のあるイベントではないでしょうか。でも一応形式上は試飲大会だったとしても、せめてビールを置くテーブルぐらいは欲しかったなあ。どうもご馳走様!

 

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


祇園祭・宵々山の後はお約束の王将

秋吉で焼き鳥を食べた後、四条通の歩行者天国が始まるぐらいのタイミングで、祇園祭の宵々山へ。 しかし今年はまだ梅雨明けがしてなくて湿度が高い上に風も無く、相当な蒸し暑さでかなり参りました・・・ ウチの長女は暑さは平気なので […]

続きを見る

祇園祭の前に、「やきとりの名門 秋吉」で腹ごしらえ

2017/07/17 | 京都, 居酒屋

昔、大学生だった頃には良く飲み会で使っていた「やきとりの名門 秋吉」。 その後就職して一時的に関西を離れてからはすっかり縁遠くなっていたのですが、最近になって福井の「レストラントミー」に何度かツアーに行くうち、秋吉が福井 […]

続きを見る

とうとう本家二郎が関西に!「ラーメン二郎 京都店」@一乗寺

今年の4月に、今まではインスパイア系しか存在しなかった関西に、二郎直系の京都店がオープン、初日には真夜中0時から整理券を配布、阿鼻叫喚の騒ぎになったのはまだ記憶に新しいところです。 当然、二郎系好きの私としても気になって […]

続きを見る

第四次あいりん地区解放の波「難波屋」@西成

かつて私が子供だった時は、新世界と言えばヤンキーや浮浪者のたまり場で、絶対に普通の人は立ち寄っては行けないと言われていた場所でした。 それが、フェスティバルゲートがオープンし、八重勝やだるまといった串カツ屋にマスコミのス […]

続きを見る

ガッツリボリュームのランチどころ「ビエン」@堺筋本町

残念ながらすぐに潰れてしまったけど、肉バルのような「セルクル」という店があった場所の居抜きで、新しく「ビエン」という店がオープンしたのに気づいたのは1年以上も前の話。 とてもランチ激戦区とは言えないエリアで、ここもいつま […]

続きを見る

社食より安い!「もとや」@京橋のチキンカツ定食350円

昨日、バーガーキングの「アンガスステーキバーガー」を食べた記事を書いたのですが、実はその前日にも同じ店に訪れていたんですよね。 でも、その日はバーガーキングがテナントとして入っている京橋コムズガーデンがどっこも開いていな […]

続きを見る

バーガーキング「アングリーアンガスバーガー」Mセット(640円)

バーガーキングから、8/17までの期間限定で「アンガスバーガー」の提供が始まっています。 さらに7/13までは、ポテトとドリンクMサイズがついたセットが、単品のみの640円になるお得なLINEクーポンが提供されていたので […]

続きを見る

丸亀製麺アプリで、釜揚げうどんが半額!

つい最近知ったばかりなのですが、丸亀製麺も公式アプリを出していたんですね。 しかも、初回特典でお得なクーポンがもらえると言う事で、既に有名だったみたいですね・・・全然知りませんでしたよ。 てなわけで、遅ればせながらアプリ […]

続きを見る

これぞジ・オーセンティック・角打ち「花野商店」@天王寺

この日は、天王寺で目当てにしていた店がちょうど満席で、でも疲れていて他の店を探すのが億劫だったので、こちらに立ち寄って少し時間つぶし。 場所はJR天王寺駅北側、天王寺駅前商店街から少し東に入ったところにあります。 店に入 […]

続きを見る

松のや@阪神尼崎で、ロースかつ&ささみかつ定食

写真フォルダを整理していたら、前回のグルコバの時に食べた昼飯の写真を見つけたのでサルベージ。 ちょっと前までは、同じ尼崎中央商店街にある「こんぴらうどん」が定番だったのですが、最近は子供も良く食べるようになって、ボリュー […]

続きを見る

値段は銀座屋のまま、中身はグレードアップ!「いどや」@千林大宮

大阪で最もコストパフォーマンスが高い立ち飲みを挙げろと言われたら、「ナニワスタンド」は値上げしちゃったので、今なら大正の「さのや」か、この店をワンツーに推したいと思いますね。 場所は、京阪千林駅の西側、商店街に隣接する曲 […]

続きを見る

吉野家の新スマホアプリで80円引きクーポン!

2017/07/05 | ファストフード

スマホを持って歩いた距離によって、様々なクーポンがもらえる仕掛けが入っている吉野家アプリ。 前回のイベントでは残念ながら、デスクワーカーなので最終目標である牛丼並1杯無料クーポンまではたどり着けなかったわけですが、新しい […]

続きを見る

確かに予約が取れない理由は分かるんだけど「揚鶏屋 伊予」@京橋

いつもの飲み食い仲間の1人が引っ越しされ、京橋に出やすくなったという話になったので、前から行きたかった「揚鶏屋 伊予」に誘ってみました。 安くてボリュームがあるという噂は聞いていたのですが、何しろ毎日予約がいっぱいで、と […]

続きを見る

城東夜市@蒲生四丁目

城東区の蒲生四丁目交差点の東すぐ、立ち飲みの「魚庭本店」が面する城東商店街では、毎年7月の第1・2土曜の18時から「城東夜市」が開催されています。 今回、初めて訪れてみたのですが、普段は寂れがちなひっそりとした商店街なの […]

続きを見る

スポンサードリンク

ビアフェス大阪2017@マイドームおおさか

1度に100種類以上のビールが試飲できる、「ビアフェス」というイベント

祇園祭・宵々山の後はお約束の王将

秋吉で焼き鳥を食べた後、四条通の歩行者天国が始まるぐらいのタイミングで

祇園祭の前に、「やきとりの名門 秋吉」で腹ごしらえ

昔、大学生だった頃には良く飲み会で使っていた「やきとりの名門 秋吉」。

とうとう本家二郎が関西に!「ラーメン二郎 京都店」@一乗寺

今年の4月に、今まではインスパイア系しか存在しなかった関西に、二郎直系

第四次あいりん地区解放の波「難波屋」@西成

かつて私が子供だった時は、新世界と言えばヤンキーや浮浪者のたまり場で、

→もっと見る


PAGE TOP ↑