大阪・関西のB級グルメガイド

伊勢志摩旅行での買い食い、買い物いろいろ

伊勢志摩旅行での買い食い、買い物いろいろ

今回の伊勢志摩旅行では、だいこん家の長女さんが学校の用事のため来られず、いつの間にかウチの次女と「えて吉」さん宅で合流の約束を取り付けていたため、伊勢神宮のおかげ横丁に少し寄っただけで、あとはちょいちょい買い物や買い食いをしながら早めに戻りました。

まず、おかげ横丁にある「伊勢萬」で、本醸造「老緑」を半合立ち飲み。

同じ参道にある白鷹より安い、180円とリーズナブルなのが嬉しいですな。その代り、アテ代わりの塩は無し。

おはらい町にある、答志島に本拠がある「浜与本店」で、答志島の海苔を使った「あさひ一番」をゲット。

40枚入って432円となかなかのお値段ですが、厚みがあるのに口の中でスッと溶ける口溶けの良さ、香りがたまりません!

おかげ横丁の中で、前から気になっていた伊賀越の玉味噌を購入。まだ冷蔵庫に使いかけの味噌があるので試してませんが、楽しみです。

そして毎回必ず立ち寄る、松阪肉の「朝日屋」。もちろん目当ては松阪肉のコロッケ。牛スジが使われているので、コクがあって本当に美味しいです。

いつもは松阪肉のメンチカツも食べるのですが、ちょっと朝食で腹が重かったのでクリームコロッケにしました。エバミルクでも使っているのか、まったりクリーミーなホワイトソースでなかなか良かったです。

伊賀上野のガツ盛り洋食とか、鳥羽のエビフライなんかも食べてみたいのですが、いつも保養所の食事量を考えるとスルーせざるを得ないんですよね・・・

まいどまいどワンパターンですが、子供らが喜んでいるうちは、保養所旅行は続けようと思っております。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!