大阪・関西のB級グルメガイド

大友楼@金沢「金沢の四季弁当」

大友楼@金沢「金沢の四季弁当」

土曜は、来週に迫ったグルコバ用の食材や価格調査のために天満、梅田、守口とチャリで走り回っておりました。

そういやもうじき阪神の駅弁大会が始まるなと思って、百貨店の催事情報をちょっと調べたら、今は阪急百貨店で北陸の物産展「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」をやっていたので、ちょっと立ち寄る事にしました。

このわたとかかぶら寿しとか、久々に買ってみたくなったのですが、ますますお値段が高くなって給料日前の身にとってはとても手が出せず・・・

ふと大友楼のブースを見ると、他の弁当は売り切れてましたが「金沢の四季弁当」だけが残っていたので、晩飯用に買うことにしました。

でもこの後に守口京阪やA-Priceとかまで行ったので、崩れ防止のためにハンドルにぶら下げた弁当が邪魔でしょうがなく、買ったことを後悔しましたけどね(笑)。

そんな苦労のはてに帰宅、ようやく待望の食事タイム!

弁当は二段重ねになっていて、下段はカニの出汁で炊いたご飯で、あっさりと滋味深く、カニ身も乗っていて豪華さ満点!

上段は郷土料理の治部煮がメインで、エビフライ、海老真薯みたいなもの、五目卵焼き、里芋、ツナの和え物と、どれも酒のアテに絶好の品ですな~。

今や駅弁なんかは4桁が当たり前、ちょっと豪華な食材を使っていると1500円オーバーは当たり前なのに、この内容で1151円というのは非常に安いです!

苦労してぶら下げて帰った甲斐があったお弁当でしたね。どうもご馳走様!

大友楼

関連ランキング:弁当 | 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!