大晦日は恒例のはしご昼酒(天満酒蔵、もん家、おか長)

スポンサーリンク
大阪市北区
スポンサーリンク

12月30日までは何とか大掃除で自分のノルマを果たし、大晦日は完全フリー。

最近は昼酒をすることも少なくなりましたが、大晦日から三が日は年に1度の飲みっぱなしを許しております。

という訳で、まずは晩ごはんのちらし寿司に添える刺し身を買うついでに天満まで。そして天満酒蔵に表敬訪問。

オールバックの男前な女将さんも相変わらずお元気な毒舌ぶりで何より。

寒いのでまずは大根と牛すじのおでん。

少し温まったところでカレイの唐揚げ。小ぶりだけど1尾まるまるで250円は激安!

オープンして間もない時間だったので3割程度の入りでしたが、徐々にお客さんが集まって蜜になって来たので退散。

次は動物園前まで移動。萩之茶屋界隈も多くの店が入れ替わる中、すっかり老舗の貫禄が出て来た「もん家」へ表敬訪問。

Googleで検索してみたら、閉業扱いになっていてビックリ。何で?

既にビールを1本飲んでしまったので、ここではサワーを選択、冷蔵ケースから松前漬けを取ってちびちび。

やって来ましたメインディッシュ、もん家のスペシャリテであるカツとじ。肉質も良好で旨し。これでご飯があれば立派な定食になりますよ。

これで十分腹がくちたのでお勘定。最後は新世界の平野屋に行こうと思ったら、既に休みに入っておられました・・・

そのまま日本橋まで歩こうかと思ったのですが、寒すぎて断念。おとなしく恵美須町から地下鉄に乗りました。

体が冷え切ったので、燗酒が飲みたいと思って最初は「初かすみ酒房」に寄るつもりでしたが、値段に日和って(笑)同じなんばウォークにある「おか長」に変更。

なんてこと無い刺身盛りですが、熱燗で体が暖まったので良し。

これで完全に腹がいっぱい、家に帰って年越しそばの準備を始めたのでありました。どうもご馳走様でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました