大阪・関西のB級グルメガイド

これぞ名店の滑蛋蝦仁飯(小海老の卵とじかけごはん)「神戸元町別館 牡丹園 大阪梅田エスト店」

これぞ名店の滑蛋蝦仁飯(小海老の卵とじかけごはん)「神戸元町別館 牡丹園 大阪梅田エスト店」

最近、ずっと小エビを卵とじにしてご飯にかけた、滑蛋蝦仁飯が食べたいなとずっと思っていました。

昔、バックパッカーでロンドンに滞在していた時、貧乏旅行だったのでローストビーフとか食べられず、中華街にある一番安い店で腹を膨らませていたのがこのメニューでした。

神戸の広東料理店では比較的ポピュラーですが、大阪で出しているところが無くて、神戸までわざわざ食べに行くのもどうかなあと思っていたら、あの神戸を代表する名店「別館牡丹園」の支店が梅田にあると知りました。

場所は、JR大阪駅の東側、高架下にある「梅田エスト」の東端、フードコートの「EST FOODHALL」がある南側の入口にエレベーターがあり、4Fに上がったらそのフロアがまるまる別館牡丹園です。

しかも、元町の本店で食べたら1200円ぐらいはする小海老の卵とじかけごはんが、土日もOKなランチタイムだとサイドメニューとのセットで900円なのだからありがたいです。

サイドメニューは豚まんやサラダなども選べますが、緊急事態宣言中で酒が飲めないので「本日のスープ」にしました。

懐かしい溶き卵コーンスープが、大きめの器にたっぷり入って登場。

昔は中華料理というと、このスープが定番だったように思いますが、最近は見なくなりましたね~。ちゃんと伝統を守っているところが別館牡丹園だなと。

自分では絶対に真似ができない、ふわふわトロトロの卵とじにプリプリの小エビ。これが旨くないわけがありませんよね! 思わずワシワシと夢中で平らげてしまいましたよ。

ランチのメインは、牛肉のあんかけ焼きそばやチャーハン、葱と生姜のあえそばなど魅力的なメニューが揃っています。またビールが飲める時になったら再訪したいですな。どうもご馳走様!

神戸元町別館 牡丹園 大阪梅田エスト店

関連ランキング:広東料理 | 大阪梅田駅(阪急)梅田駅中崎町駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!