大阪・関西のB級グルメガイド

名店探訪

1/5ページ

名店の仕事が光るポークカツとカニクリームコロッケ「洋食やまかわ」@瓢箪山

  • 2021.09.18

ようやくワクチンのおかげで第5波が収まりつつある新型コロナウイルス。このペースで行くと、月末で緊急時代宣言が終了できそうな様子になりましたね。 そのワクチンを打った日に初めて訪れた「洋食やまかわ」。とても瓢箪山にあるとは思えない(失礼)ハイレベルなビーフシチューに感嘆、他の料理も食べたくてまた週末に再訪する事に。 今回はフライ物と決めていたので、税込み1180円のランチメニューのB(ポークカツ+カ […]

これぞ名店の滑蛋蝦仁飯(小海老の卵とじかけごはん)「神戸元町別館 牡丹園 大阪梅田エスト店」

  • 2021.08.30

最近、ずっと小エビを卵とじにしてご飯にかけた、滑蛋蝦仁飯が食べたいなとずっと思っていました。 昔、バックパッカーでロンドンに滞在していた時、貧乏旅行だったのでローストビーフとか食べられず、中華街にある一番安い店で腹を膨らませていたのがこのメニューでした。 神戸の広東料理店では比較的ポピュラーですが、大阪で出しているところが無くて、神戸までわざわざ食べに行くのもどうかなあと思っていたら、あの神戸を代 […]

元青楓グリルのシェフが作る本格ビーフシチュー「洋食やまかわ」@瓢箪山

  • 2021.08.11

十年ちょっと前ぐらいに閉店してしまった、土佐堀にあった洋食の老舗「青楓グリル」の元料理長が、瓢箪山で「洋食やまかわ」というお店をやっているという噂はかなり前から聞いていました。 しかし場所が大阪の東端、生駒山の麓に位置する瓢箪山、駐車場も無いとなると、そのためだけに行くモチベーションがなかなか沸かず、すっかりほったらかしになっておりました。 先日たまたま、コロナワクチンの接種が出来る医院を若江岩田 […]

天然ヒラメの刺し身がほぼワンコインの驚愕!「かこも 北浜店」

  • 2021.08.01

最近はコロナの感染防止の観点から、なるべくオープンエアーかお客さんが少ない立ち飲みに行くことが多かったのですが、ファイザーワクチンの2回目を打ち終わったので、北浜の人気店へ久々に再訪しました。 まん防期間中という事で酒類の提供は19時まで。それまでに何とか空いている空間に滑り込みました。一応隣とはアクリル板で区切られています。 サーバーの手入れが行き届いているのか、生ビールが美味い。普段は瓶の愛飲 […]

ミックスフライランチは美味しい揚げ物の宝箱!「グリル樹林亭」@淀屋橋

  • 2021.07.07

まだまだ洋食強化月間シリーズはネタが溜まっております。 大江橋の北側へ移転してから、立て続けにハンバーグ&エビフライ、ロースカツカレーといただいて、以前よりもさらにレベルアップしたクォリティに感心しっぱなしの「グリル樹林亭」さん。 3度目となる今回は、満を持して「ミックスフライ(ご飯、スープ付き)」(1000円)を頼むと最初から決めておりました。 まずはいつものように、ほんのり甘いコーンポタージュ […]

ドミグラスとは別仕込みのブラックカレー「グリル樹林亭」@淀屋橋

  • 2021.06.06

移転してから初めて訪れた時は煮込みハンバーグとエビフライをいただき、相変わらずのレベルの高さに感嘆した「グリル樹林亭」さん。 そういやこちらはカレーも美味しかったよなと思い出し、間を開けずにまた再訪させていただきました。オーダーは、豚ロースカツカレー(900円)。 まずは皿に盛られたサラダと福神漬がテーブルに置かれます。 そして真っ黒なルーのカツカレーが登場。 カレーを一口食べてみると、ドミグラス […]

掛け値なしに、大衆中華の値段と雰囲気で高級店の味「扶士古」@守口市駅

  • 2021.05.15

いや、ここ数年で最も驚かされた店といっても良いでしょう。 まず最初は、ブログのコメントで門真近辺で中華カツ丼を提供している情報をもらった事がきっかけでした。 だいたい、中華料理屋のカツ丼というと、バシバシに火が通り過ぎて衣が剥がれている事が多いのですが、ラードの香り漂う衣が肉と一体化しながらも火の通りがミディアムで柔らかく、野菜はシャッキリ、餡はあっさりしながらも滋味があり、これは只者ではないと衝 […]

2年前の閉店から復活、漆黒のドミグラスソースは健在!「グリル樹林亭」@大江橋

  • 2021.05.09

以前は大阪天満宮のすぐ北側、天満天神繁昌亭の向かいにあり、何度か通わせていただいたのですが、2年前に突然閉店。 もう大阪の老舗洋食店が後継者不足で閉店する事には慣れっこになりつつありますが、これだけの名店でもダメなのかと落胆していたところ、どこか別の場所で復活するのではという噂を聞き、実現を楽しみにしておりました。 するといつの間にか、昨年の10月に場所を大江橋に移してオープンしていたようで、よう […]

インフレから取り残される老舗の名店「とんかつ吉兆」@日本橋

  • 2021.03.29

バブル崩壊からの日本は、世界から取り残されて経済成長出来ずに貧しくなっていると言われております。 少子高齢化で税金や介護保険の負担ばかりが増える割に、賃金が上がってないのが主な原因ですが、「シュリンクフレーション」と呼ばれる、箱は変わらず中身だけが年々小さくなるお菓子に見られるように、食材の物価も地味に上がり続けているのも大きいと思います。 外食も、昔は4桁メニューというとレストランクラスの料理屋 […]

船場センタービルでビブグルマン!「らーめん 久遠」@堺筋本町

  • 2020.12.24

普段、物産展のようなイベントでもないと、4桁近い値段のラーメンを平日のランチで食べる事はまず無いのですが、この店だけは例外でした。 今までラーメン屋の出店なんか全く無かった、昔ながらのコテコテなサラリーマン御用達のB級グルメスポットである船場センタービルの飲食街に、いきなり場違いのように意識高い系ラーメン店が出来たと思ったら、翌年には「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」で、大阪に6店しかな […]

半年ぶりの建て替え復活!「あかし屋」@緑橋のあかし焼き

  • 2020.12.22

最初に訪問したのは確か20年ぐらい前になるでしょうか、当時は食べログなんかも無かったので、全く偶然に店を見つけて何となく「食いしん坊アンテナ」に引っかかり、食べてみたら美味しくてビックリした事を昨日のことのように覚えています。 その当時は、おばちゃんが切り盛りする下町商店街のたこ焼き&お好み焼き屋は、それこそ掃いて捨てるぐらいに沢山ありましたが、令和の今になってみると商店街自体が風前の灯、こういう […]

うどんより肉のほうが多いかも?「穂乃香」@阪神尼崎の肉うどん

  • 2020.12.02

今回のグルコバでは荷物の半分をえて吉さんに預けられたので、前回よりは身軽な当日になりました。 なので、ちょっとだけ早めに出かけて阪神尼崎駅から伸びる商店街をずっと西へ歩き、当日のランチとして讃岐風うどんの名店、「穂乃香」さんまで足を伸ばしました。 昼時は行列が出来る人気店ですが、まだ11時を少し回った時間なので店内は8割程度の入り。既に肌寒い天気なので、温かい肉うどんをオーダーしました。 普通は肉 […]

超絶ボリュームのかしわ天ぷら「淀ヤ食堂」@森小路

  • 2020.09.17

とある野暮用で平日に休みを取っての京都行き。帰りに千林に立ち寄って一杯引っ掛けて帰ろうかと思ったのですが、目当てのお店が臨時休業・・・ そのまま何となく行く店を決められないままブラブラと南下して森小路近辺で店を探すも、どうもピンと来る店が無く。そのうちやたらと腹が減って来たので、淀ヤ食堂でガッツリ行くことに決定~。 まだ夜営業が始まったばかりの時間ですが、お客さんが続々と入ってあっという間に7割程 […]

「まるき製パン所」@大宮松原のカツロール

  • 2020.09.14

野暮用の続きで実家での打ち合わせ。その前にちょっと小腹がすいたので、近所の「まるき製パン所」へ寄り道。 創業70年という歴史を誇るパン屋さんで、私が小さい頃から良くお世話になっていました。当時はありふれた普通のパン屋だったのですが、今やマスコミに取り上げられてすっかり有名になってしまいましたね。 当時は細長い塩パンや、ハムを中に入れたニューバードというカレーパンを良く食べていたのですが、午後の時間 […]

ふんわり肉厚、絶品の白焼き!「うなぎ 膳」@宮川

先月末は、毎年恒例の伊勢志摩保養所旅行。 しかし今年は、だいこんさん家の子どもたちが新型コロナウイルスの影響で土曜日も登校。うちの子供らは休みでしたが、だいこんさんの子供らと仲良しなので、来ないなら行かないという話になり、えて吉さんとオッサン3人だけの旅となりました。 子供らと一緒だと、行きしなの昼飯は好き嫌いに対応した場所を考えないといけないのですが、オッサンだけだとその点では楽なもんで、今回は […]

1 5