国産牛ステーキと「パン工房 フルニエ」バゲット・アンジュ2021@阪神百貨店パンヲユメミル

スポンサーリンク
大阪市北区
スポンサーリンク

正月三が日のラスト・ディナーは、年末のうちに買っていた国産牛のリブステーキを焼くことに。

となると当然ながら赤ワインが必要になるし、美味しいフランスパンも欲しいなという事で梅田までお出かけ。

リニューアルした阪神百貨店を覗いてみると、ドンクなど地下の常設パン屋意外に、1階の”食彩テラス”の一角に、「パンヲユメミル」という、大阪・和泉市「パン工房フルニエ」、大阪・梅田「ROUTE271」、神戸・和田岬「MAISON MURATA」の3店がコラボしたブランドショップが出来ていました。

その中で、「パン工房フルニエ」が手掛ける”バゲット・アンジュ2021”が美味しそうだったので購入~。

国産牛のステーキ肉は、和牛では無いですがまずまずの霜降り具合で良い感じ。

冷凍のポテトフライ、キャンベルのクラムチャウダーを添えていただきま~す。

ステーキには赤ワインとバター、みりんを使ったソースを絡めました。

バゲット・アンジュ2021は、バリッと風味豊かな皮と、大きな気泡が入ったモチモチの中身で、かなり自分好みなフランスパン! 天神橋筋六丁目のベーカリーアウルに似たタイプですな。

肉とワインはそんなに立派なものじゃないですが、パンが美味しいと全体がレベルアップした気分になってお得です(笑)。どうもご馳走様!

関連ランキング:パン | 大阪梅田駅(阪神)東梅田駅梅田駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました