大阪・関西のB級グルメガイド

ヨーグルティアで、温泉卵&焼き豚丼!

ヨーグルティアで、温泉卵&焼き豚丼!

先週の土日は、久々にゆっくりできる週末が戻って来たので、冷凍庫にあった豚バラブロックを使って焼豚チャーシューを自作。

と言っても醤油と酒、みりん、砂糖、ニンニク、しょうがを合わせて肉に半日漬け込み、オーブンで30分ほど焼いただけですけどね。

焼き立ては、そのまま焼豚を薄く切って並べ、漬け込んだタレを煮詰めてかけた焼豚丼にしようと思ったのですが、それだけでは物足りないので、卵を加えようと思い付きました。

でも次女は目玉焼きが好きじゃないので、今治名物の焼豚玉子飯は断念。単に卵黄を載せても良かったのだけど、それじゃ面白くないなと思って、温泉卵にしてみる事に。

最初は、炊飯器の保温で確か出来たはずとネットで検索していると、そういやヨーグルティアで作れるんじゃないかと思い付き、そっちで検索したらバッチリやり方が見つかったので、早速実行してみました。

ヨーグルトじゃないので、容器を煮沸する手間もいらず、単にお湯と卵を入れて65度で1時間放置するだけ。

出来上がったものを、焼豚丼に載せたのがこちら。いや~、黄身の半熟具合もバッチリじゃないですか!

子供らも喜んで食べていましたし、温玉だけを白だしで食べると酒のアテにも絶好、これから我が家の定番メニューになりそうですな~。

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!