給料日前は安定の330円ビーフカレー「印度家」@東高麗橋

スポンサーリンク
大阪市中央区
スポンサーリンク

阪神百貨店の駅弁大会や、福井ツアーのカード代金支払いなんかもあって、年末正月に続いて散財してしまった2月。

ただでさえ薄い財布が厳しい給料日前になると、こちらへ来るのが恒例になっております。

最初に本サイトへ載っけてからもうかれこれ15年ぐらいは経ってますでしょうか・・・その時からずっとマスター1人で店に立っておられ、ちょっと髪の色が薄くなったかなというぐらいで見かけはほとんど変わらず、カウンターの中の動作も変わってないように見えますね。時々、実はロボットなんじゃないかと疑ったりしていますが(笑)。

カレーには揚げ物のトッピングがいろいろありますが、ここに来たらいつもプレーンなビーフカレーです。

1杯330円と、うちの社食とほとんど変わらない値段でありながら、こちらは業務用じゃなくて手作りですし、ボリュームもしっかり、漬物は福神漬、青かっぱ、ショウガ、壺漬けと常時4種類あるので貧乏臭さは皆無です。

卓上のカイエンヌペッパーとブラックペッパーをぶっかけ、汗をかきながらいただいてご馳走様。これからも金欠の時の強い味方としてお世話になります!

href=”https://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27012005/”>印度家

コメント

  1. キャマラード より:

    このマスター歳いかないですよねw 昔より少し辛くなった感じがしますが気のせいかな?330円でこれを上回るカレーはないですね(^-^)

    • こばやしりょーじ より:

      味はあまり変わってないような気がw
      ここのインド風カレーはクミンが効いてなかなか本格的だったのですが、まだメニューにあったかな?

タイトルとURLをコピーしました