大阪・関西のB級グルメガイド

1000円以下では最高峰!「グリル小川」@武庫之荘のビフカツランチ

1000円以下では最高峰!「グリル小川」@武庫之荘のビフカツランチ

先日、日曜日に訪問した時はランチメニューが無く、その時はチキンカツを食べて帰ったのですが、ようやく土曜日に訪問する事が出来、念願のビフカツをいただく事が出来ました!

ランチのビフカツは、ライスまたはパン、スープのセットで1000円。その他に900円のポークカツランチと日替わりのランチがあります。

オーダーするとまずスープが登場、野菜の角切りが入ったコンソメです。丁寧に作られていて、添えられたパルメザンチーズをかけるとチーズが溶けてコクが増します。

ビフカツは女性の手のひらサイズで大きさはボチボチですが、厚みがしっかりあってとてもジューシー。

断面を見ると、ピンクの部分はありますがミディアムという感じ。最近やほとんど生で噛み切れない「レアカツ」が流行りですが、個人的にはこれぐらいがベストですな。

そしてビターでコクのある真っ黒なドミグラスソース。チキンカツの時はちょっと味がボケた印象でしたが、今回は塩気がバッチリ。ソースの量もこのカツのサイズならジャストです。

付け合せは、ブロッコリーの温野菜、ポテサラ、サニーレタス、パセリ。もうちょっと量が多いと嬉しいのですが。

シェフは茶髪&タトゥーで見た目はいかついのですが、料理はしっかりしていて手抜きなし。1000円で食べられるビフカツとしてはトップレベルだと思います。どうもご馳走様!

グリル小川

関連ランキング:洋食 | 武庫之荘駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!